山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

富良野 上ホロカメットク山 雪崩遭難に思う

北海道の友人 山岳ガイドから 無念なメールが届きました。

先日の十勝連峰での雪崩遭難で 仲間を失ってしまったのです。
登山歴40年というベテランが犠牲になられたと聞きました。
友人の山岳ガイドはツアーを中止して難を逃れました。 
そして 救助に向かいながら仲間を助けられなかった 無力さに さいなまれていました。 

昨今の異常気象は これまでの冬山の経験では対応できない現象を起こしています。
異常な降雪が これまででは考えられない場所でも 雪崩を起こすなど
冬山には 新たな潜在的な危険が増していくように思われます。

今後の冬山は これから経験を積み上げていく位の 慎重な行動が必要だと思います。

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2007/11/30 16:06 ] 登山の話 | TB(0) | CM(2)
ご心配ありがとうございます。
文章が悪く 一部誤解があったようです。 
僕自身は遭難された方を存じません。
とはいえ 友人の友人ですから 他人事には思えない事故でした。
登山中の事故対策は事前の準備。 
そして現場では 雰囲気を感じ取るように意識しています。
すごく曖昧な表現ですが 天候の変化も お客様のトラブルもまずい状況がはっきり見えてくる前には 何か変な感じ(雰囲気)がするものです。
[ 2007/12/03 00:59 ] [ 編集 ]
山は登ったら必ず帰ってこなくちゃ!
ニュースで見ていましたが、ニコさんのお仲間でしたか。
遭難現場に向かわれた方もみなさんショックでしたでしょう。
ガハクも山で親友を亡くしていますので、
何とコメントしたらいいものかと躊躇しているようです。
ニコさんは山の中にいる時間が圧倒的に多い訳ですから、
これからも技術と直感をフルに発揮して、
必ず無事に帰ってきてくださいね!
ニコさんのガイドで、「あの憧れの山に登りたい!」と思っている人たちがたくさんいるんですから。
[ 2007/12/02 23:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。