山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

英彦山登山

青空とブナ
福岡県の英彦山に行ってきました。
日本200名山 日本三彦山 更に日本三大霊山の肩書きを持つ山です。
山頂付近の落葉したブナ林の上には 青空が広がっていました。

日本三大霊山とは 山形の羽黒山 奈良の大峰山 福岡の英彦山です。
他の二山に比べると 英彦山は現在修験道のイメージは あまり強くありません。


三彦山とは 新潟の弥彦山 兵庫の雪彦山 そして福岡の英彦山となります。

新潟の弥彦山には登ったことがありませんが 
自動車道路で登れる 観光化された山と聞きます。

兵庫の雪彦山は 迫力ある岩山で スリルのある登山が楽しめます。

英彦山石段

福岡の英彦山は石段と杉の山でしたが 十数年前の台風被害で
古い杉がすっかり倒れてしまい 石段の山になってしまいました。


しかし 昔の人の造った石段は見事です。
今日 車社会に生きる人の造った石段は 整然として見かけは良いのですが
実際に歩くには 規則正しすぎる動作に 足の方が参ってしまいます。
その点 人々が歩いて生活していた時代に造られた石段は 段差が不規則なために 
足が疲れ難く 歩き易いものに仕上がっています。

各地の修験道の山々には 沢山の石段が残されていますが
夏に歩いた羽黒山の石段も見事でした。
羽黒山石段



さてMTBの記憶ですが 十数年前 台風被害の後 奉幣殿からMTBを担いで登りました。
石段続きで 登る価値ががあるのか迷い始めた頃に 倒木の搬出現場に遭遇しました。
見れば キャタピラの通れる搬出路を新たに造っているではありませんか。
早速お願いして その造りかけの道を使わせていただき MTBで降りる事が出来ました。
急で滑る道だったと記憶しています。
現在は登山道として利用されているようです。

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2007/11/23 23:09 ] 登山の話 | TB(0) | CM(1)
三彦山
 恥ずかしながらニコさんのコメントで、英彦山・雪彦山・弥彦山が日本三彦山と呼ばれていることを初めて知りました。
弥彦山は観光シーズンには賑わう所ですが、ロープウェイや車道があるため登山道はそれほど人はいません。
一帯が国定公園ということもあり気が引けるところもあるのですが、登山道の下りは危険な所もなく、人も少ないので楽しいです。


[ 2007/11/27 07:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。