山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

試走4 セッティングの結論 

リヤサス交換

S-Worksセッティングの仕上げです。
最後はFoxとストラトスで走り比べるしかありません。
試走3)の続きです。



Foxのテストで選んだ次の山は 大きな石がゴロゴロした山道です。
チェーンデバイスが当たりそうな段差もあります。
ラインを考えて走らなければ つまずくロックセクションもあります。

ハンドルとペダルをグイグイ押しながら走ると 小さな凸凹は軽々と
心地良く走り抜けられます。
やっぱりこのサスは 腰があるって感じでしょうか。
大きな岩のロックセクションは 元々苦手なので いつもの様にヨロヨロしています

しかし 急坂で深い段差を降りて行くには重心が高く(BBの位置が高い) 
前に突っ込んで行きそうな怖さを感じます。
ここではBBの低いストラトスに軍配が上がります。

結局 オールラウンドなセッティングは無いと言う事です。
このMTBで どこを走るかの選択しなくてはなりません。

そこで 最もよく走りこんだSコースで 再びストラトスを装着して走り比べです。
グレードアップした時は 何となくしか判らなかった変化なのに
グレードを落とすと すぐに不満が噴出しました。
ストラトスはグニャグニャと沈み MTBの体勢を取り戻すのに時間が掛かります。 
ペダリングのロスも気になります。

FOXのシャキシャキ感の方が 僕の好みに合いそうです。
FOX採用決定
バネを若干軟らかい物に交換すれば BBの高さも少し下がりそうですが
将来その気になったときの楽しみに のけておくつもりです。


ブログパーツ


スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。