山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

まさか荒島岳でMTB?

20071009031426.jpg

福井県の荒島岳に行きました。
標高わずか1523mでも日本百名山です。
曖昧な記憶が気になり 10年以上前の記録を開いて見ると
途中まで MTBを担ぎ上げていました。
急登の続く荒島岳では 登山者の増加に伴い
登山道の土が流され 随分ブナの根が掘り出されています。
そこで 地元の荒島岳愛好家の方々が「小枝のダム計画」と言う 
登山道の保全ボランティアをされていると聞いています。
森に落ちている 木ぎれや倒木を利用して 小さな砂防ダムを作り
表土の流出を防ぎ 落ち葉の腐葉土化を助けると言う試みです。

現在 そんな所をMTBで走って良いわけがありません。
それに 階段だらけになってしまった登山道では 面白くありません。

記録ではしゃくなげ平の下にある 水場の鞍部まで担ぎ上げていました。
「ブナの根の道はウェット状態で滑りやすく 所々急斜面は下車する。」
「乗車率70%」とありました。
記録には階段についての記載がありません。
おそらく 今よりずっと土の道が多くあって 登山者も少なかった事でしょう。
古き良き時代のお話です。


ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2007/10/09 03:39 ] MTBで走った話 | TB(0) | CM(2)
kyoさん
ブナの森って素敵ですよね。
ブナに限らず森が大好きで これまで数えきれない程写真を撮りました。
でも いつもイメージが絵(写真)に表現できません。
とくにデジカメ馬鹿チョンカメラでは ピントも絞りもカメラ任せで 全然ダメです。

七百七十名山i-190賛成!
究極的には登山道とか 自然保護を口にするなら 
本当は山なんか登らなければ良いんだと思うんですよね。

でも 山登りも山サイもやめられないんで
「あまり自然を傷め過ぎないように心掛ける程度で許してください。」
って感じです。
[ 2007/10/11 00:32 ] [ 編集 ]
おー!ブナの森
10年でそんなに荒れたのですか。こうなったら百名山とかじゃなく、七百七十名山くらいに広げたら良いんじゃないかな。人が集中しないようにするために。
もし私にすごいトライアルテクニックがあるとしても、こんなにツルツルになった道で登山者が多い所は遠慮しますね。
「根っ子を削らないように優しく走りましょう!」とは、スクールでの店長の言。でも土を掘らないようにして根っ子の皮も剥がさずに走るのには、相当なテクニックが必要ですよね。

ブナと言えば、(昔)奥入瀬を十和田湖まで歩いたのですが、ブナの巨木のスケッチをしようと空を見上げて、、、でも大き過ぎてどう描いたらいいものかと苦労したのを思い出しました。
[ 2007/10/09 13:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。