山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

旧山陽道佐野峠ポタリング

R山コルにて

店休日の今日は 寝て曜日のつもりが…
いい天気に誘われて 夕方4時過ぎ頃 フラフラと出歩いてしまいました。

そうは言っても お疲れモードなので
軽く 旧山陽道でも流そうかと 佐野峠に向かいます。







佐波川SA

江戸時代には山陽道一の佳景とか中国路一の見晴らしと言われた峠も
今日 サービスエリアを見下ろすだけの場所になっています。
まだ残っていた 桜並木が救いです。


旧山陽道・佐野峠

旧山陽道のイメージを復活させた感じの 林道は結構快適。


そそるハシゴ

土の道もあっという間に終わり 舗装された高速道路の側道へ。
すると そそるハシゴに遭遇。
その先に何があるのか?好奇心が…。

山陽道の展望



次に出てきたのが R山の登山口。
石や岩が多くて 興味の無かった山道ですが ここで出会ったのも運命。
とりあえず登ってみます。

R山シングルトラック

押せる=乗れる
のルールに則って 引き返し地点を探りながら登りました。

岩の多い山でいつも思います。
変速器付きで ディレイラーの無いmtbが普及しないものかと。
右側に岩があると つい攻めが甘くなってしまいます。
ディレイラーを何度も ぶっ飛ばしたもので(笑)

日が西に傾いた頃 鞍部付近の見晴らしの良い場所に到達。
ようやく 登るのを止める事が出来ました。
今日は山になんか登りたくなかったはずなのですが(笑)

下りは岩を乗り越え乗り越え ルートファインディングの楽しいトレイルでした。

R山とmtb

山麓から R山を振り返ります。
あの山の上から 反対側へ降りて山麓を回って 
あっという間に戻って来れるmtbは なんて素晴らしい乗り物なのでしょう!


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2014/04/09 00:28 ] MTBで走った話 | TB(0) | CM(4)
モービックさん
早速のご来店ありがとうございました。

「初めまして」かと思ったら…
何と ん~十年ぶりの再会には 本当にびっくりしてしまいました。

是非 またおいでください。
[ 2014/04/21 22:31 ] [ 編集 ]
遅ればせながら・・
お店オープンあおめでとうございます!!
知らなくてスミマセン。
右田なら近いので、機会があったら
寄らせてもらいますねv-410
[ 2014/04/20 12:15 ] [ 編集 ]
桜井さうすさん
コメントありがとうございます。
貧乏暇なしです(笑)

地方に住んでいると 周辺に山が有るのが当たり前なのですが
関東エリアは 本当に平野が広いですよね。
でも 都会のポタリングも楽しそうで 羨ましく思いますよ。
[ 2014/04/12 02:53 ] [ 編集 ]
ニコさん

仕事忙しいみたいですね。
お疲れ様です。
体が大切ですから、あまり無理しないでくださいね〜

シングルトラックが近くにある環境はかなり魅力的ですね。
うらやましいですけど、ニコさんのレポートを見て行った気になるのも良いものです。
[ 2014/04/10 21:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。