山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

右田ヶ岳登山で筋肉痛

右田ヶ岳2014.2

日曜日 寒さも緩み登山日和になりました。
週末は お客様のご来店に備えてスタンバイしていたいのですが
まだまだ そんな余裕はありません。
山の会の皆さんと登山したり…。
そして今週は 宣伝の為 右田ヶ岳に登ってみました。





来月からの登山教室に備えて下見も必要です。
人気の右田ヶ岳の登山道には あちこちに新しい枝道が出来ていて
お客様から教えていただいた 新しい枝道や
お店の窓から見える 新しい枝道も チェックしてきましょう。


201401171635073ce.jpg

石船山と呼ばれる最初のピークの 新ルートに入ってみます。
岩場の基部を回るように着けられた道を進んで行くと
昔 上部岩壁から懸垂下降(ロープにぶら下がって降りる事)で
降りて来て 岩登りをしていた岩壁の取り付き点に出ました。
懐かしい!

上部に見える 尖った岩にも登ってみました。
危ないので テッペンまでは登りませんが(笑)

右田ヶ岳は双耳峰。
頂上(東峰)に向かう道から分かれて 西峰に通じる新しい踏み跡が。
下から見た程の迫力ではありませんでしたが 結構スリリング!

登山を楽しんでばかりはいられません。
登山者の皆さんに お店の宣伝をしなくてはなりません。
初めてお会いする登山者 
お久しぶりにお会いしたガイド時代のお客様
既にご来店いただいているお客様 
沢山の皆様と おしゃべりさせていただきました。


右田ヶ岳山頂国旗

お店も混んできたようで 早く帰って来てメールが!
何しろ お店から僕の姿が見えているのですから(笑)

塚原コース

下山は駆け足になります。
あー マウンテンバイクが有ったらな~
なんて考えながら。

お陰で 久しぶりに足が筋肉痛です。
トレーニング不足ですね(笑)

右田ヶ岳ログ2014.2



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2014/02/19 00:16 ] 登山の話 | TB(0) | CM(2)
ちんきーさん
トレランはハードですね。
筋肉痛とても痛かったですよ(笑)
[ 2014/02/21 00:35 ] [ 編集 ]
自分の地元の弥勒山(437m)みたいな感じですね。
※自分のホームコース(トレラン)です。
[ 2014/02/19 21:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。