山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

祝島でポタリング

0西の端

小さな島のポタリングにはMTBが最適!
舗装道路も 端々の道は荒れていたり 落ち葉で埋まっていたりで
ブロックタイヤが大活躍。
そして坂道が多く 漕ぎの軽いギヤが大活躍! 

祝島は「原発絶対反対」で知られる瀬戸内海の小さな島。
万葉集にも登場する歴史のある島。
日帰りの島旅です。



1港

港は お出迎えの島民や下船する人 釣り人で活気に溢れています。
小さな島に渡った時は 全島道路制覇を目指します!

2西への高台の道

まずは西へ伸びる道を走ります。
行きは高台の道を。

3びわ

祝島はビワの産地。
出荷用のビワには 袋を掛け 丁寧に作られていました。
残念ながらシーズンは終わっていて 冷蔵物をいただきましたが
美味しかったです!

5ネムノキ

ネムノキがあちこちで咲いています。

4きのこ?

見た事も無い キノコ?も発見。



6西へ

全道路制覇とは言いながら 農地に続く道は諦め 海岸線へ降ります。
正面に小祝島を見ながら 西の端まで走りました。

7海岸線の道

今度は海岸線を走って港に戻ります。

7海きれい

瀬戸内海が綺麗!





10南の道

港の喫茶店で一息入れて 今度は町を通り過ぎて 南の道へ。
坂を登り 棚田を目指しましたが 道路崩れで断念。
行者堂入口まで行ってみましたが 蚊や虫の攻撃で入山は断念。
港に引き返します。

8町並み

見下ろす町並み。

9コーティング

家々の屋根がコーティングされている風景は 初めてみました。
これだったら 台風 潮風から家を守れますね!





11石積みの町並み

港に戻り MTBは置いて 町並み見て歩き。
石組みの町並み。

12狭い路地と元気な老人たち

狭い通路を行き交う。

13井戸

あちこちに井戸が。

15町角

猫の島としても知られているようで
よーく見ると こんな猫も

16猫

この風景 見掛けは日本的だけど 雰囲気異国的!(笑)
それから 南西諸島ぽい?



島のお年寄りが元気一杯で ここは治外法権?自由奔放!
あんな事やこんな事もなさっていましたが これは内緒。(笑)

14レンタル自転車

レンタル自転車もありました。

周囲12km 小さな島かと思っていたら 農道など沢山有って
20kmも走ったのに 全道路制覇どころか 棚田見学など宿題を残してしまいました。 
次回は冬に訪れて 山登りもしてみたいものです。




最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2013/07/01 13:13 ] MTBで走った話 | TB(0) | CM(2)
ちんきーさん
いつもコメントありがとうございます。

ふと眺めてみると 日本中 大小様々 一生掛かっても行ききれないくらい 島がありました。

近場でも 別世界に来た様な新鮮な風景に出会えます。
何時の日かなんて言わずに 手近な島旅 お勧めしますよ!

でも ちんきーさん ランが忙しそうだなぁ(笑)
[ 2013/07/03 21:37 ] [ 編集 ]
海が綺麗で羨ましいです。
本当に自然が豊か。
そう言えば自分自身「島」に行った事ないのに気が付きました。
何時の日か自分も「自転車」で訪れてみたいです。
[ 2013/07/03 10:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。