山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トレイルでツキノワグマに遭遇

高岳のクマ

GWでも人に会わない静かなトレイルへ。
登山者に出会わない代わりに ツキノワグマに会いました!
西中国山地 広島県のT岳は 大きなダム湖を見下ろす展望の山。
晴天に恵まれ 目に眩しい程の新緑の中 のんびりとハイクアップ。



T岳トレイル

頂上まで残り3分の1まで登ってきました。
立ち木にMTBを立て掛けて汗を拭いていると
藪の方からカサカサと 何かが移動する気配が。
直感的には 猿の群れが移動している感じ。
それにしては 揺れるクマザサの幅がちょっと大き過ぎ。イノシシ?

もしかすると…。
左手で熊鈴を鳴らしながら 腰の熊撃退スプレーに手を伸ばしました。
もたつきながらも取り出し 安全ピンを抜き 音の方へスプレーを向けて待っていると
約5m先 藪の中から 黒光りした動物の頭が覗きました。
まぎれも無くツキノワグマでした。

クマスプレー&登場

四本足で歩いている状態なので それほど大きくは見えませんでした。
クマが上半身をこちらに向けると 目と目が合いました。
つぶらな瞳!
頭の形が横に広くて 改めて「クマだな~」なんて思いながら見ていました。
少し間が有って クマもこちらを認識したようです。
次の瞬間 もんどり打って 藪の中に逃げ込んで行きました。

野生のツキノワグマに こんな至近距離で出会えるなんて!
うれしくて 興奮してしまいました。
怖くなかったと言えば嘘になりますが 熊撃退スプレーを構えていたので
襲われる事は想像しなくて済みました。

あと少しで頂上でしたが 後でビビりながら ここを通過するのも嫌なので
その場でライディングの準備をしました。

T岳・道

テクニカルで快適な尾根道。
真っ青な画用紙に 黄緑色の貼り絵をした様な メルヘンチックな光景の中
あっという間に山を降りてしまいました。
MTBは逃げ足が速いのです(笑)

熊鈴

僕の熊鈴は南部鉄の二連型。
音は そこら辺の鈴とは比較にならないくらい大きいのです。
結局 熊鈴は クマ避けの決め手にはならない事が分りました。
よく忘物する熊撃退スプレーを これからは忘れなくなるでしょう。(笑)

カフェ

無事な下山とクマとの出会いを祝して 湖畔のカフェでコーヒータイム!



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2013/05/10 16:28 ] MTBで走った話 | TB(0) | CM(8)
コメントありがとうございます。
☆kinkachoさん

クマは出会いたくても そう簡単には出会えません。
これだけ山に登っても 鉢合わせは初めての経験です。
ちらっと とか 気配とかは 何度かありますけどね~。

日頃ツアーでは おばさまたちのクマ避け大声頼りで
スプレーどころか熊鈴すら持ち歩きません。



☆輪人さん

ホント 襲われなくて良かった!
スプレー無かったら きっと腰が抜けていたと思います。
もう 出会わなくて結構(笑) です!



☆ちんきーさん

いくら大人しくて 人間を怖がると言っても
やっぱり 怖いですよね。
今回は 運良く 逃げてくれましたけど。
もう 出会いたくない~です。
[ 2013/05/15 02:38 ] [ 編集 ]
熊はやばいです猛獣です。
十分気をつけてください!
(熊よけが有ったとしても)
[ 2013/05/13 16:10 ] [ 編集 ]
く、熊ですか?
むぅ・・・。
私なんか猪でもフリーズしちゃうのに、熊なんかと遭遇したら・・・。
思考回路停止ですな(苦笑
とにかく何事もなくて良かったですね。
[ 2013/05/12 20:42 ] [ 編集 ]
見たいけど怖い
ニコさん、こんにちは。
kinkachoはクマには遭遇したことはありません。
爪跡、足跡、フンにはしばしが遭遇していますが、ご本体はおばちゃんのおしゃべりがクマ鈴、撃退スプレーより怖いようです。
クマは雷鳥より繊細です。
[ 2013/05/11 19:04 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
☆tomotomojaさん

はじめまして。
西中国山地には たくさん熊がいるようです。
北海道ならともかく この辺りで熊スプレー持ち歩く話は 聞いた事ありません(笑)
お守りのつもりで持っていますが 役立ちました。

ヒグマの逃げ待ちはよくある話ですが 
ツキノワグマの1時間粘りは凄いですね。
冬の八ヶ岳で出会うという話は ショックです。
寝ていてくれ~(笑)



☆IKさん
きっとIKさんは クマがいても 出てくる前に走り抜けて 
お互いに気付かないまま 山歩きされているのではないですか(笑)

古いスプレーを発射実験した事ありますが
数秒間だけ 凄い勢いで吹き出してきます。
風下で発射したら トウガラシエキスで 自分が倒れそうです。



☆HOTASさん

熊撃退スプレーが無かったら パニック間違いなしでした。(^_^;) 
[ 2013/05/11 17:33 ] [ 編集 ]
冷静ですな
おいらなら慌ててしまってどうかっていたか…(怖)!
[ 2013/05/11 04:52 ] [ 編集 ]
  お~熊と遭遇しましたか。

 僕も山で何度か熊を見ているけど、さすがに5mはないなぁ。MTBでも1度見ているけど、逃げて行く後姿でした。

 ニコさんはMTBでも熊除けスプレー持って行くんですね~、さすがです。

 ただ何もなかった今だから言えるけど、スプレーを使ってみて欲しかったなぁ。(笑) 
[ 2013/05/11 04:19 ] [ 編集 ]
はじめまして!

ツキノワグマに遭遇!
のタイトルに思わずコメントしてしまいました。
クマ撃退スプレーを携帯している用意の良さにもビックリしました。
そちらの地方はそんなに出るんでしょうか、熊さん。

自分も20年前くらいに冬の八ヶ岳で熊に遭遇しました。
1時間くらいの睨み合いの末、森の中に消えてくれましたよ。

それにしても熊鈴の効果が薄いというのは少し残念な事実ですね。
[ 2013/05/10 19:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。