山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

走りに喝!

S山山頂

この頃 レイドシリーズ参加や走行会など
快適なMTBらしいコースを走る機会に恵まれています。
とりわけレイドシリーズは「これぞ究極のMTB遊びだ!」と 目からウロコです。
すっかり感化され MTBの遊び方スタイルが変わってしまいました。

さて 久しぶりに ホームコースの一つ S山へ行った時の事。




マイナーな山なので いつもは トレイルの脇は藪に覆われているのですが。
今回は 足場の悪い所や 急斜面の部分などを中心に 草が刈ってありました。

即ち MTBにとっても 難しい部分が整備されていたのです。
これは 攻めない訳にはいきません!



全行程2km程度の距離なのですが 結構激しいトレイルで
久しぶりに 足にきました!
漕ぎは あまりありません。
DH中の踏ん張りだけで 足がパンプアップしそうです。

この頃 ブレーキを握る指は 
人差し指でも 中指でも 使えるようになっているので 
指を休めながら 交互に使って 腕のパンプアップは大丈夫!


S字

一つ一つのコーナーを曲がる事は出来ても
どこかで引っ掛かって 続けては曲がれなかった急坂連続S字コーナーが 
乗り放しで走れるようになっていました。

ターンの手前の直線で 車体をあおるだけの距離が有れば 
リアタイヤの位置をコントロールして 次のターンに入れますが 
手前の直線が一車身程度だと リアタイヤが山側に振れず
タイトなコーナーは 曲がり切る事ができません。
しかし 道幅が広がったので ラインの選択幅が広がりました。

筋肉をギリギリまで使って
転倒転落のプレッシャーに耐えながら コーナーを攻め
(攻めるのは速度ではなく トレイルの傾斜)
久々に 走りに喝!を入れました。(笑)


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2013/04/16 22:51 ] MTBで走った話 | TB(0) | CM(5)
kinkachoさん
そんな声掛けてもらったら 感動してうるうるするかも(笑)です。
フィールドをみんなでシェア出来るなんて 関西人は大人なのですね。

kinkachoさんも すっかり復活されましたね!
良かった 良かった!
[ 2013/04/23 16:59 ] [ 編集 ]
六甲山で
ニコさん、こんにちは。
事故以来二年ぶりの六甲山でMTBの方を見かけて「頑張ってください」と声をかけてしまいました。
今の六甲山はハイキング、MTB、トレランと入り乱れてすごいことになってます。
[ 2013/04/22 08:36 ] [ 編集 ]
お返事遅くなりました。
☆ちんきーさん

いつもランでお忙しそうですものね(笑)
MTBが快適に乗れるシーズンもあと少しですよ。
早く 再デビューしてくださいね~!



☆IKさん

レイド情報は このサイトが本家です。
http://blog.crosslandrally.com/

MTBって その時の状況に応じて 色んな乗り方が出来るのが 大きな魅力です。 
[ 2013/04/20 19:11 ] [ 編集 ]
 良いなぁ、「走りに喝!」のMTBの新しい楽しみが見つかって・・。

 ここ1~2年新しくおもしろいコースが見つからず、MTBへのテンションチョット下がり気味です。
 レイドシリーズ、チョット調べてみようかな?
 
[ 2013/04/17 17:48 ] [ 編集 ]
とても楽しそうですね。
良いトレイルコンデションで乗るMTBは最高かとv-218
自分も早く再デビューしなければ・・・
[ 2013/04/17 01:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。