山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スイ~スイ~

TNの溝

ブレーキを新調した効果が こんな形で出てきました。

タイトなスケジュールから時間を捻出する時は
近くにあるTN山ホームコースに行くしかありません。
走り慣れたホームコースだからこそ感じる事があるのです。

M785でのブレーキ加減がつかめてきました。
利きが良い分 余分な力が入りません。

リアブレーキBR-M785


TN山は花崗岩質で マサ土の道。
所々 雨水で掘れた細い溝が レールの様に伸びています。
オーバースピードになると ラインがずれて 溝の壁にタイヤの側面を擦ります。
速度を落し過ぎても ふらついて 溝の壁にタイヤの側面を擦ります。


ブレーキレバー

軽~いタッチでブレーキコントロールが利けば
腕に余分な力が入らず 
全身の力も抜けて 動きがスムーズ。

余計なブレーキングはしないから 車速は落ちない。
ペダリングも滑らか。

スイ~スイ~とMTBが進みます。
短い時間ながら 気分の良いトレイルライドが出来ました。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ

スポンサーサイト
[ 2013/02/15 19:07 ] MTBの乗り方 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。