山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タイヤとディスクパッドの消耗

TK.jpg

MTBのパーツの中で 一番消耗する物って何ですか?
僕の場合は タイヤとディスクパッドです。




ケンダ

以前はタイヤの山が どんどん無くなっていたのですが
この頃は なかなかすり減りません。
何しろ タイヤ痕を残さないブレーキングを目指していますから(笑)

長持ちするのは悪い話ではないはずですが
タイヤのゴムは日々硬化して グリップ力を失ってしまいます。
もっとも コーナーを攻めるなんて事もないので
スローリバウンドである必要もないし
むしろ 舗装道路で ペタペタしない方が メリットに感じるくらい。(笑)

以前は 太さ2.35のタイヤをチョイスしていましたが
この頃は 軽くて転がりの良い2.1のタイヤが好き。
それぞれの自転車を2.1に履き替えたいところですが
とりあえず 在庫の2.35を履き潰さないと勿体無いですよね。

という訳で「タイヤが長持ちし過ぎるな~」と思う今日この頃です。




メタルパッド

一方 この頃 あっという間にすり減る感があるのがディスクパッド。
下り坂で減速するほどに多用するブレーキ。
安全速度を維持するために 結構ブレーキ掛けます。

プライベートで好んで走るコースは急坂の下りなので 結構ブレーキ掛けっぱなし。
走行会で山道を走るときは 安全速度厳守で ブレーキ掛けっぱなし。

という訳で「ディスクパッドが長持ちしないな~」と思う今日この頃です。



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ
スポンサーサイト
コメントありがとうございます。
☆メロビさん

お互い 逆パターンですね。
以前僕は 可能な限り麓までトランポで乗り付け
基本的に自走はしなかったのですが 
この頃は アプローチもツーリングとして楽しんでいます。

タイヤが減らなくても 実質 賞味期限切れてしまうと思うと
複雑です。(笑)



☆てつさん

富士見を走っていらっしゃったら
タイヤは あっという間に終わってしまうのでしょうね。

常設でない限り 下る為には 登らなくてはならないので
下れる距離も限られてきます。
よって 減りません(笑)

マイナーなパーツの仕入れは やっぱりネットが便利ですね。
[ 2013/02/09 17:38 ] [ 編集 ]
 私は舗装路をけっこう走るので、リヤタイヤの摩耗が早いです。ブレーキパッドも昨年の富士見パノラマでかなり減りましたが、フィン付きのパッドってなかなか置いてあるショップがないんですよね。ネット通販しかないかな。
[ 2013/02/09 01:21 ] [ 編集 ]
私も、最近タイヤが減りません。
自分の場合トランポ買ってから自走距離が減ったってのが一番大きかったりなのですが(^^;
持久力の低下がはなはだしかったり…
[ 2013/02/07 16:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。