山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

得体の知れないSM山(笑)

紅葉DSCF0117

先日 寒波の来る前に 里山ライドを楽しんで来ました。
県内にある標高二百メートル級の山が連なるSM山は 
ハイカーにも親しまれている 森林公園的な里山です。
地元のMTBerの皆さんが とても気遣っこられたお陰で
フィールドを シェアさせていただいています。

ダブルトラックDSCF0104

山頂を目指さなければ 登りも漕げるトレイルや林道が有る為
麓の車道からMTBに跨ったまま入山し 
ダートの林道 ダブルトラック シングルトラックを混ぜながら
登って下って 登って下って 周回出来てしまう素晴らしいコースです。

シングルトラックDSCF0153

以前は頂上からのダウンヒル的なコースを中心に走っていた為
山全体のトレイルは把握出来ていません。




車道DSCF0136

仲間に案内してもらったコースをトレースするつもりが道迷い。
どの道も同じように快適で どこでも走れそうだから迷ってしまうのです。

セイタカアワダチソウの道DSCF0137

地形図ナビを頼りに 初めて入るトレイルを走ってみましたが
これが結構 ナイスな道!
横目で見送った いくつかの分岐の先に続く道や
走ったコースの逆走など 色々なコース取りが出来そうです。
時々 通わなくてはなりません。
低山だけど 得体の知れない 山の奥深さ感じるSM山でした。



山口県は温暖な地域とは言っても 寒波が襲来すると雪も降ります。
寒い日にMTBに乗ると 寒さで体は強ばり 手が冷たい季節になりました。
でも 夏に比べれば天国!
蜘蛛の巣から解放されるこの時期だからこそ
周回トレイルが楽しめるのです。



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2012/12/12 16:13 ] MTBで走った話 | TB(0) | CM(4)
輪人さん
コメントありがとうございます。

シーズンですよ!
走りに行きましょう。

でもお仕事が忙しくては それどころではありませんよね~。
早くお仕事片付けてくださいね。
それまで 代わりに僕が走り回っておきますから(笑)
[ 2012/12/17 01:34 ] [ 編集 ]
そうそう、蜘蛛が姿を消している今が絶好のシーズンなんですが・・・。
仕事が忙しくて遊びに行けませ~ん(T_T)
年末までには何とかしなくては。
周回コース、羨ましいっす!
[ 2012/12/15 19:07 ] [ 編集 ]
HOTASさん
そちらの山間部は大雪ですね。

こちらは 3シーズンの自然がしょぼい分
冬だってMTBに乗れます。(笑)
[ 2012/12/13 19:06 ] [ 編集 ]
いいですね!
遊びに行きたいです!
[ 2012/12/13 09:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。