山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今月の走行会 11月編2012

DSCF0008.jpg

今月の走行会も晴れました。
空気が冷たくなりました。
今回は快適なダブルトラックと ちょっとドキドキのシングルトラック
それぞれを山間部の舗装道路で繋いで走りました。
日頃 車で走らない道や 走っていても車窓から目に入らない風景が
地元ながら とても新鮮です。




DSCF0018.jpg

最初の山 SK山は標高500m 落ち葉に埋まった 緩やかな道。
山頂からは 瀬戸内海とコンビナートと街並みなど 展望が広がります。
山頂直下の赤土道は 急坂で滑りそう。
ちょっと緊張。
実際には 後輪にしっかり乗っていればタイヤはグリップ 
意外に滑りません。


下山してホッとしていると 足元の側溝から 猪が飛び出してきました。
まだまだうり坊 小さいけど 筋肉隆々のナイスプロポーションでした。(笑)

DSCF0039.jpg

続いてOD山 標高400mに向かいます。
舗装道路だって のどかです。
滅多に車も通りません。
所々 広い歩道もありますが 歩行者も他の自転車も 全くいません。
山口県って 田舎の隅々まで やたら道路だけは立派なのです。(笑)




MRあ

OD山は シングルトラック。
ちょっとだけ ステップアップです。
自信の無い所は押して降りましょう。
慣れの積み重ねで 自信を付けて 段々と急坂を克服すれば良いのですから。



DSCF0071.jpg

山麓のお寺には綺麗な落葉と立派な山門がありました。

DSCF0068.jpg


走行時間 約4時間 
走行(移動)距離26km 
最大標高差250m  



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2012/11/30 11:09 ] 自転車ツアー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。