山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

津和野でポタリング&源氏巻

SLやまぐち号2

少しの時間でも遊べてしまうのがMTBの良いところ。
たまには トレイルに出掛るほどの気力が湧かない日もありまして…。
今回は「山陰の小京都」「城下町」津和野を 半日ポタリング。

隣県の観光地なので 何度となく訪れてはいますが ポタリングは初めて。
また身近過ぎて 随分長い間行っていないので 結構新鮮でした。





大杉

鷲原神社の大杉はパワースポット。
樹齢千年 山火事や落雷にも遭いながら 耐え生き残った
根性 忍耐のパワー いただきました!(笑)


DSCF0024.jpg

交通に煩わされない コスモス咲く河川敷の歩行者自転車を快適に移動。


DSCF0044.jpg

山の上には 太鼓谷稲荷神社。
商売繁盛 開運の神様という事で 
しっかり しっかり お願いをしておきました。


SL.jpg

太鼓谷稲荷神社に着いた時 遠くでSLの汽笛がが響きました。
山口線を走る SLやまぐち号の終点が津和野で
ちょうど 折り返し運転の出発時間が迫っていたのです。
駐車場からSLの通過を見物。
赤い屋根と緑の山の間を 二連結のSLが 真っ黒な煙を吐きながら走って行きました。

地元に居る為か 意外に見に行かないSL。
実は数回 たまたま見掛けた程度しかありませんでした。



DSCF0059.jpg

殿町は津和野観光のメインストリート。
家老門やカトリック教会など並び 観光客で溢れています。
目に付くのは 道沿いの掘割に飼われている鯉が 丸々肥えている事(笑)



DSCF0065.jpg

乙女峠のマリア聖堂には キリスト教弾圧の悲しい歴史が。
「アーメン」




DSCF0072.jpg

津和野と言えば源氏巻!
数ある源氏巻の中でも 村田一貫堂に一票!
源氏巻と言えば 子供の頃から 
この包装紙のデザインが記憶に刷り込まれています!

昔ながらの手焼き。
原材料の欄から感じるシンプルさ。
賞味期限だって短い。
ずっしりとした食感が良い!

源氏巻

他の源氏巻も美味しいけど 
しっとりし過ぎて 例えば「もみじ饅頭」みたいな食感で
どこか 違うんだよなぁ~



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ

スポンサーサイト
[ 2012/10/11 23:31 ] MTBで走った話 | TB(0) | CM(3)
こんにちは、かすみと申します☆
ttp://kasumin3333.blog.fc2.com/でブログ書いてます♪

ブログ、楽しく読ませてもらいました―♪
最近自転車に目覚めて、まだぺーぺーですけど色々ブログ見て勉強してます♪
早く趣味って言えるくらいになりたいです!
またコメントさせてくださいね♪

あっ…男性依存症の病気なので((+_+))
そういうものに御理解があれば、
私のブログにも遊びに来て下さい★
これからも更新楽しみにしてます♪

あとブロとも、相互リンクもよかったら申請お待ちしてます♪
[ 2012/10/18 01:03 ] [ 編集 ]
kinkachoさん
狭くて短い水路の中を 沢山の鯉が窮屈そうに泳いでいる姿は痛々しくさえ見えます。
餌だけはしっかり貰えてそうですが あれは嫌だなぁ(笑)
[ 2012/10/15 00:33 ] [ 編集 ]
まるまる
ニコさん、こんにちは。
鯉がまるまるしてる!
津和野の鯉以上に太っている鯉は今は無き宝塚ファミリーランドの鯉だけです。
宝塚の鯉は針で突くと破裂しそうなほどパッツンパッツンでした。
[ 2012/10/12 08:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。