山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ホイールの寿命を縮めてしまった

ディスクローター

ディスクローターを固定するボルトが 留まらなくなってしまいました。
走行中のボルトの緩みを繰り返すうち 1本 ネジ山が崩れてしまいました。
やがて 5本締めていても 微妙なガタが止まらなくなり
気が付けば 2本目 3本目も怪しくなり 限界です。




ディスクローター固定の為のネジ山がダメになったという事は
「そこだけ交換」って気には なかなかなれない ハブがダメになったって事。
即ち ホイールの寿命という事になります。

最初に緩んだ時 ロックタイトなどの処理をするべきだったのか?
航空機輪行の際 ディスクホイールのゆがみを防ぐ為 着脱を考慮し
敢えて完全に固定しなかったのが 裏目に出た様です。

と言う訳で 買い替えのホイールは センターロック方式にします。

さようなら 黄色いホイール。(涙)
思えば 随分長い間 働いてくれました。

黄色いホール

ディスクホールの緩みをご経験されている方は お気を付けください。
緩みを繰り返すうち 次々と ボルトのネジ山も ハブ側のネジ山も崩れ
結局 ホイールの寿命を縮めてしまいますよ。




最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ
スポンサーサイト
コメントありがとうございます。
お返事おそくなりました。


☆HOTASさん

同感です。
ローターに限らず 自転車のパーツは 
形やサイズが変わったり 互換性が無かったり 
色々不便に感じる事が珍しくありませんよね。

今回の事がなければ 僕も6穴ボルトが好きでしたよ。



☆ナタジゴさん

ナイスな情報ありがとうございました!

既にホイールを注文しまして
黄色いホイールは終了にしようと思っていたのですが
再生して どちらかのホイールにはスリックタイヤでも履かせようか
なんて考え始めてしまいました(笑)
[ 2012/07/02 01:19 ] [ 編集 ]
ナタジゴ
まだ行けまっせぇ~♪
⇒ ヘリサート加工
  http://keymac016.at.webry.info/200909/article_4.html

工具は買うと高いし・・・と思ってたけど
簡易のセットキットだともう安いですねぇ
でも微妙~な値段(笑)
http://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E5%B7%A5%E5%85%B7+%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88/-/p.0-s.2-sf.0-st.A-v.2?x=0

真面目なバイク屋とかでもやってくれます。
そのホイールにまだ未練があれば是非。
[ 2012/07/01 20:29 ] [ 編集 ]
センターロック
あまり関係ないかもしれませんが、ローターのロック方法がイロイロだと不便だったりします。
おいらもセンターロック式のホイルと6穴ボルト式のホイルを併用していますが、ローターの交換…ができません。
以前6穴ボルト式のローターがどうしてもブレーキシューと馴染まなくてキーキーと音がするので、交換しようと思ったのですが…ロック方法が違い、出来ない事に…。
そんなに高い買い物でもないのですが、手持ちの部品で何とかしようと思った時に…。
おいらはどちらかと言えば6穴ボルト式の方が好きですが…。
[ 2012/06/29 15:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。