山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さかな山でMTB

サカナ山展望

数年前走りに行った頃は 尾根の上は どこかフワフワした踏み跡的でしたが
時間を経て しっかりした登山道になっていました。
S峠を挟み さかな山とキツネ山(仮称) 2回に分けて走ってきました。
僕にとっては 癖になるトレイル発見です!



登山口から 古い生活道路と思われる山道を登るとS峠へ。
S峠から 左右に尾根道を進むと 右にさかな山 左にキツネ山。
それぞれに しっかりした登山道が続きます。


さかな山

頂上直下の岩場はお手上げでしたが 
それ以外は 僕の好みピッタリのトレイルでした。

サカナ山急坂

変化に富んだ急坂と 左右の切り返しが ひっきりなしに続きます。
何度もハンドルの端を当てしまうほど 木々の間隔が狭く
当然 スピードは出せません。
スピードを出さなくても楽しめるなんて 理想的なトレイルです。

サカナ山トレイル

狭い木々の間は 狭いトレイル幅を一杯に使い 
斜めに進入かつ MTBを左右に揺すりながら すり抜けます。
下り坂だし 低速ゆえに バランスをとるのが一杯いっぱい。
楽しそうでしょ!

そしてS峠へ。

ところがこの日
走行中 Rブレーキのディスクパッドが終了し Fブレーキ頼りの走行に。
小さなコーナーでRブレーキが使えないと 走りにキレがありません。(汗)


S峠からは 理想的な山道が 里に向かって 降りて行きます。
快適でかつ テクニカルな部分もある 楽しいトレイルのはずでしたが
ブレーキトラブルと それに伴う腕上がりで MTBをガレ場に吸い込まれて  
ぱっとしない走りになってしまいました。(笑) 


キツネ山とS峠からのトレイルライドは次回に続く。



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2012/05/07 01:55 ] MTBで走った話 | TB(0) | CM(5)
ともたん
キツネはきっと生息していると思いますよ。
本州のキツネは用心深くて 北海道みたいには姿を見せませんけどね。

言われてみれば 自分の走っている姿の写真って ほとんど無いなぁ。
走り出したら 写真の事なんか忘れてしまうしなぁ(笑)
[ 2012/05/10 00:04 ] [ 編集 ]
キツネ山でキツネいるからそういう名前なのん?
キツネに会えると嬉しいよねぇ~会えた?
さかな山のコース
これすごい凸凹がニコしゃん好みなんだ?(*`・ω・)ゞ
ニコしゃんが走ってる写真みたいなぁ~
一人で行ったんなら無理だけど・・・( ̄∀ ̄*)
[ 2012/05/08 23:39 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます
☆ガハクさん

でしょ!
まずは 早起きから始めて コンディションつくりがお薦めかも(笑)


HOTASさん

こちらは そろそろ暑くて 虫 蛇出没
シーズンオフが近づいている 今日この頃です。
バトンタッチ(笑)
[ 2012/05/08 10:14 ] [ 編集 ]
いいなぁ!
5月中には今シーズンのデビューを画策中。
引越し荷造りの合間を見てこっそりと行く予定(笑)。
[ 2012/05/07 05:24 ] [ 編集 ]
楽しそうですねえ
確かに楽しそうです。僕ももう少ししたら走り始めますとも!
[ 2012/05/07 02:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。