山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フランスからツールドフランス本が届いた!

20070806030803.jpg

フランスの友達から本が送られてきました。
ツールドフランス・2007オフィシャル・プログラム
と書いてありますが フランス語は読めませんので
それ以上の説明もできません。
いい加減な写真を何枚か撮りましたので 雰囲気だけでも
お楽しみください。
20070806030816.jpg

今年のルート。



20070806030829.jpg

道路の高低差や地図が載っています。
観戦ポイントのガイドだと思われます。


20070806030840.jpg

チームと選手紹介です。
今年の個人総合優勝 アルベルト・コンタドールのページです。
コンタドールは難病を克服して この栄光を手にした選手です。

2004年5月12日プロ2年目のレース中 突然意識を失い落車。
外傷ではなく 脳からの出血で緊急手術を受け 九死に一生を得ます。
その後 復活と病気の再発を経験しながらも 快進撃を続け
ツールドフランスの栄光を勝ち取りました。

闘病中は 同じ生死の境をさまよう重病と闘い 
ツール・ド・フランスを連覇中のランス・アームストロングの本を読み
言葉を何度も噛みしめ 勇気付けられたそうです。


ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2007/08/07 16:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)
kyoさんへ 
今年も黒い噂が出てきましたね。
残念ですね。
アルベルトの難病の原因が もしかしたら
ドーピングなんて見方もあったりして。

プロスポーツの世界では 地位や名誉のために
ドーピングにはしると言われますが
それだけのために 選手は命まで懸けないと思うんですよね。
スポーツは人間が失いかけている 闘争本能を掻きたてる 
麻薬なんじゃないですかねぇ。

いらしゃるでしょ・・・身近にも
毎日 タイヤを300回くらい浮かしていらしゃる方がi-278
きっと ドーピングしてらしゃいますよ。
多分 ブ ロ グ とか言う薬だと思いますけど。
[ 2007/08/14 12:41 ] [ 編集 ]
アルベルト・コンタドールにも疑惑が
あまりこの世界のこと知らなかったので、
「これがツールドフランスか~!」と、おもしろく拝見させてもらいました。
それなのに次々と出て来るドーピング疑惑、チーム解散、、、、。
アルベルト・コンタドールさんには、過酷な運命を何度も乗り越えて、またがんばって欲しいですね。
[ 2007/08/14 01:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。