山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鳥海山・月山でも妄想MTB

20070805130620.jpg

先週 秋田県の鳥海山・月山に行きました。
鳥海山(写真)は今年残雪が多いようです。
登山道でスキーを担いだ おとうさんに出会いました。
スキーブーツを履いて 板を担いで 石ゴロゴロの登山道を歩くというのは 
とても大変なはずなのです。
ところが 我々の登山グループに遅れるどころか 
追い越しそうな勢いで歩かれています。

「先に行かれますか?」
と声を掛け スキーの話を少ししていると
「馬鹿だから 相手にしないで
と空身で同行の奥様。
真剣に怒っていらしゃいましたが その言葉が優しく聞こえるのは
秋田言葉の 心地良い響きからでしょう。
そして 彼等はあっという間に 先に行ってしまいました。

暫くして雪渓の下で待っていらしゃる奥様に追いつきました。
既に 雪渓の上に登って行かれる おとうさんの姿が見えましたので
「ついに おとうさん放し飼いですね。」
と声を掛けましたら
「頑固なんだから~ 言っても聞きゃしない
なんて半分楽しそうに答えられました。
人事ながら ほっとしました。
なぜなら 僕もおとうさんと同じようなことを考える人種だからです。
「さっきは 変な事言って・・・」
とミネラルウォーターの差し入れまでいただいてしまいました。
秋田の人って優しい

20070805134040.jpg

雪渓を上部から見下します。
スキーで滑るのも悪くありませんが・・・

それよりも スパイクタイヤを履かせたMTBで走ってみたい・・・
(注・滑落の危険がありますので 残雪が充分にある時期しか出来ません。)
また新たな妄想が広がり始めるのでした。


月山・羽黒山妄想編に続く・・・かも? 



ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2007/08/05 14:04 ] 登山の話 | TB(0) | CM(2)
残雪期の北アルプスで挑戦した事がありまして・・・
スプーンカットが深く雪の硬い この時期は厳しいと思いますが
もう一月くらい前 雪の表面がフラットで 
やや締まった時期でしたら 出来るはずです。

正直な話 北アルプスでは 雪が軟らか過ぎて 
ブレーキングのたびに タイヤが潜って失速し
漕ぐとリアタイヤを取られ 
うまくいかなかったんですよi-229

MTBで雪山を走るというのは 
DVDなんかで見掛けるスキーゲレンデと違って 
圧雪してない分 コンディションはデリケートでね。
[ 2007/08/07 01:52 ] [ 編集 ]
わたしも走ってみたい!です
スキーの腕はイマイチでした。(Kyoちゃんの方がずっとうまいです)
MTBのタイヤはスパイクと言えどスキー板のエッジよりずっと軟らかい、それで残雪のスプーンカットを走れるものなんですか?
でもできたら楽しそうだな~!
ニコさーん、いつか連れてってー!
[ 2007/08/06 22:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。