山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

角島ポタリング

ビーチ2

以前の記事に訂正があります。
山口県の角島大橋は自転車で渡れないと書きました。

以前行った際 自転車走行禁止の張り紙があったのは事実ですが 
全国版の自転車雑誌に 走行の記事が掲載され
何組ものサイクリストが大橋を渡っているところを見て来ました。

さて 晴天に恵まれた3連休 角島は観光客で大賑わい。
歩道や自転車道は無く 車線も狭い橋の上も 行き交う車で一杯です。
気持ち良さよりストレスを感じそうなので 今回は橋への乗り入れを止めておきました。
自転車走行は次回のお楽しみにとっておきます。

角島大橋

という訳で 島には車で渡り 島内ポタリングです。
角島には日本海の青い海と 長閑な緑の風景が広がります。
それは 山口のマウイ島(ハワイ)と呼びたくなる風景でした。

灯台の見える風景

角島は舗装道路ばかりなので ロードバイクじゃないの?
と言われそうですが…。

岬

MTBはVTT(すべての土地が走れる自転車)。

ダブルトラック

どこに繋がるか分からない林道を走ってみたり

ビーチ

あまりに美しい景色につられて 砂浜も走りました。

ところが 砂浜を走っていると 地元のおばちゃんが怒鳴っています。
砂浜が保護区?
また叱られちゃったかな?

ビーチとMTB


よく話を聞くと 砂浜で転んだら危ないと心配しての親切なお言葉。
「砂浜を自転車で走るなんて 見た事も 聞いた事も無い…。」

素敵なお宅の事や 歩道との境目のポールが折れた話や…。
色んな楽しいお話を聞かせていただきました。
そして 「私は自転車には乗れないけどね~。」
と 見事なオチが付きました。(笑)


灯台

そうだ 映画「四日間の奇蹟」のロケ現場を見忘れてしまった!
次回は静かな平日に角島大橋を渡って 
ロケ現場 大浜海水浴場や 角島自然館へ行かなくてはなりません。

島の端から端まで往復 約16kmのポタリングでした。




最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ

スポンサーサイト
[ 2011/09/26 20:29 ] MTBで走った話 | TB(0) | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/10/02 22:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。