山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

北海道の登山はワイルド!

羅臼岳ベール

知床の羅臼岳 斜里岳 そして釧路の雌阿寒岳に登ってきました。
遠く迄出掛けるもので 日本百名山のお山 三つは登らないと
お客様に許してもらえませ~ん(笑)

羅臼岳

知床半島はヒグマの多い山域ですが クマものんびりしているので
これまでは 気楽に登ってきた羅臼岳ですが 今回は少々びびっていました。

クマ看板

現地ガイドさんの情報では 今年のヒグマは例年と違うらしいのです。
親子グマが 登山者の目の前や 登山者の列の隙間に飛び出したり
人間には お構いなしに暮らしているそうですから お気を付けください。

エゾノツガザクラ

お花の開花は 例年より早めで コザクラやエゾノツガザクラ チングルマなど
山頂直下が満開時期となっていました。(7月末)
羅臼平辺りのエゾツツジの群落は 北海道でしか見られないお宝風景ですね!

エゾツツジ群落

今年も 見上げる山頂に ベールの様な雲が掛かりました。
そして いつもながら山頂には強風が吹いていました。





斜里岳

斜里岳

登山してみると 沢登りのイメージの強い斜里岳です。
元々 沢沿いの草つき(岩場を薄く覆う草地)の中にあった登山道でしたが
沢の増水で草つきが流されたり 登山により剥げ落ちたり
段々と 沢筋との境目が消えてしまい 
今日の様な 沢登り的な部分が多い登山道がとなりました。

斜里岳登山道

登りの時は少々増水して 沢を渡る為の飛び石が水没ぎみ。
多少の増水でも 難易度が変わりますので 沢登りの経験が無い方は要注意。
他の百名山が登れたからと言っても この山の難易度は別物ですよ。





雌阿寒岳

雌阿寒岳

一昨年登った時 山頂から下山道を案内してくれた 案内犬ロココと再会!

案内犬

お天気は少々曇りがちでしたが 山は その荒々しい山容を見せてくれました。
コマクサは殆ど終わり加減。イワブクロもメアカンキンバイも 
もう少しで終わりそう。

メアカンフスマ

メアカンフスマは 山頂付近で花盛りでした。(7月末)


今回は登らなかった雄阿寒岳は自然豊かで お勧めの山です。
でも百名山のカウントにならないから 多くの皆さんは登られないようですね。
お陰で山が荒れなくて もしかしたら これは良い事かもしれません。


いつもながら 大自然に圧倒される 北海道での登山でした。 



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ

スポンサーサイト
[ 2011/08/04 02:51 ] 登山の話 | TB(0) | CM(7)
ともたん
北海道 素敵!
他所の人が一所懸命なのに 地元の人が見向きもしないというのは
よくある話。 
それに羅臼も斜里も 誰もが行ける場所ではありませんし。
雌阿寒岳だったら きっと登れるから いつか挑戦してみてください。

でも 札幌市内にもヒグマというのは怖過ぎる(汗)
[ 2011/08/11 07:04 ] [ 編集 ]
知床の羅臼岳 斜里岳 釧路の雌阿寒岳
お~登って来たんだねぇ~
御一行様イラッシャーイ♪ヾ(*^ー^*)o尸~~,,,(^-^ (^-^ (^-^ (^-^ (^-^ ),,,
ニコさんが北海道来てた時って
生憎暑かった日だったもんねぇ~
暑い日に山登りお疲れ様でした
ともたんは北海道にいながら
知床の羅臼岳 斜里岳 そして釧路の雌阿寒岳に行った事無いさ~
゙;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッブタゴリラ

ヒグマに遭遇しなくて良かったねぇ~
最近は札幌市内にも山から降りてくるって話だよ~
ともたんシティにはヒグマいないけどね~

十分楽しめたみたいねぇ~
[ 2011/08/09 23:42 ] [ 編集 ]
kinkachoさん
北海道の山は素敵ですよ!
何だか 海外にでも行ったような気分になります。
ヒグマに悩まされない山もありますし。
是非是非!
[ 2011/08/08 16:58 ] [ 編集 ]
予告通り
ニコさん、こんにちは。
繁忙期に入りましたね。
予告通り、悔しくなるような山の記事です。
北海道の山は行きたいけど、ヒグマはいいです。
[ 2011/08/06 12:15 ] [ 編集 ]
コメントありがとう&ブログ訪問が滞ってごめんなさい!
皆様 ブログへのご訪問ありがとうございます。
そして こちらからの 訪問が滞ってごめんなさい。

多忙な時期なので ここのところ 手抜きのブログ更新が精一杯でした。
お許しください。


☆ちんきーさん

ちんきーさんでしたら きっと山登りには全く問題ないと思いますが
実際 時間とお金が掛かりますよね。
ちなみに 僕は30年くらいかかりました(笑)
気長な目標として 是非 挑戦ください!



☆IKさん

憧れの知床縦走ですね!
毎年 クマの状況が変わるそうで 
当然シーズンによっても変わるという事ですから
秋には 小熊が親から離れているかも?しれませんよ。

北海道の中でも 知床のクマはのんびりしていて
危険度は他と比べて低いそうです。
道南のクマは人を つけまわすらしいですよ。

IKさんも お知り合いでしたか(笑)
ロココって 結構 老犬ってことかな?
犬飼ったことないので 年齢がわかりません。 

[ 2011/08/05 12:47 ] [ 編集 ]
「今年のヒグマは例年と違う」 う~んビビるなぁ。

 長い間工事で通行止めだったカムイワッカの滝の先の林道が開通したので、秋に羅臼から硫黄岳へ縦走しようと思っているのですが・・・。
 先日今年の昭文社の地図を買ったら、北海道の山の地図では見慣れている「熊注意」の文字が、羅臼岳への登山道には「熊出没頻度が非常に高い」なんて他ではない言葉に変わっているし・・・。

 雌阿寒岳の案内犬はロココって言うんですか、6年ぐらい前にもいましたよ。
 
[ 2011/08/05 05:22 ] [ 編集 ]
「日本百名山全山踏破」憧れます。


[ 2011/08/04 23:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。