山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ステム交換

ステム交換

マングース・ブラックダイヤモンド
HTバイクのステムを交換しました。

有り合せの長いステムを使って

フルリジット

フルリジットバイクの時は トラ練バイクっぽく。 



マングースFox

フロントサスペンションを装着した遠征仕様は
ロングランで前傾姿勢が保てるように。

それぞれポジションにしていましたが馴染めませんでした。



そこで 先日購入したTRANCEから外した少し短いステムに交換。
合わせて サドルも少し前にスライド。

ステム交換後

見た目 数センチの変化ですが 乗り味は随分変わりました。
目的によってMTBを変えてみても 
結局 自分にとって乗り易いポジションは一緒になるようです。



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ
スポンサーサイト
コメントありがとうございます。
☆輪人さん

MOTO GPファンとしては
チャタリングが…なんて言ってみたいのですが
MTBには 関係ありませんね(笑)

3号機はバランスのポイントが違うとか?
バイカーのテンションが違うとか?



☆ちんきーさん

結構高い!言えてますね。
フィーリングの違いは使ってみるまで分かり難いし
値段の違いは 見た目の雰囲気以外 分からないし…
と思っているのは僕だけかな?(笑)
[ 2011/04/19 23:58 ] [ 編集 ]
ステムには本当に悩まされます。
お陰で使わないステムがどんどんたまって・・・
(結構値段高いんですよねステムって)
[ 2011/04/18 21:05 ] [ 編集 ]
オートバイでも同じ事が言えるのですが、ポジションはホンの数cm違うだけでも運転に違和感が生じますよね。
こればかりは体型が・・・というよりも個人的な好みの差かも?
あと、何故か3号機では前輪が浮かしやすくなりました(笑
理由は分かりませんが(^_^;)
[ 2011/04/18 20:56 ] [ 編集 ]
DannyTさん
走る姿を傍から見ていても 多分判らないであろう
セッティング数センチの違いを 体で感じ取れる事が 
面白いと言うか 楽しいと言うか うれしいと言うか
そこを詰めていくのが 道具モノの遊びの醍醐味かもしれませんね。
[ 2011/04/18 20:23 ] [ 編集 ]
ニコさん、こんにちは♪

体と直接接するパーツは、ほんの数センチでもフィーリングに違いが出ますよね!
僕もステムの長さには、譲れないものがありますね(笑)。

前回エントリーのドリーネの件、丁寧な説明ありがとうございました☆
ドリーネの次がウバーレ、英語の3段階活用だっけ?アレみたいで楽しいですね!!
う~ん、いったい何語が由来なんだろう?
あっ、今度は自分で調べてみます(笑)。
[ 2011/04/17 17:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。