山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2010モデルTRANCEインプレ

S公園

本来インプレというのは MTBのスキルに対して
評価するべきなので 少し意味合いが違っています。

テーマは「もしも下り系MTBerがTRANCEに乗ったら!」

Fサス

サスペンションのセッティング
Fエアサスデビューです。
なので よく判りません。(何方か教えてください。)
このFOX F120Rサスは 
エアの圧力=コンプレッションでいいのかな?
それらしいダイヤルは無さそうだし。

とりあえず 空気圧(コンプレッションのつもり)は 
スプリングサスの感覚を頼りに調整。
細かい所は ゲージの一目盛り単位で変化を見ながら探ります。
動き始めが渋いのは 新品のせいだと思うのですが やや感じが掴み難い。
感じが良いと思った所で サグを測ります。
計算で出したサグの数値と ほぼ一致したので ひと安心。

リバウンドは とりあえず 真ん中くらいにしておいて
走りながら探っていきます。

Rサスは深く考えず 乗って縮めて降りて測って 適正サグにセット。
リバウンドはFサス同様に とりあえず真ん中くらい。


サドルの高さ調整
フレームの構造上 シートポストを切らないと サドルを下げられませんが
切り過ぎると XC的に走れなくなるので 段階的に切っていくつもりです。


TRANCEデビューラン

インプレ
漕ぎ始めた瞬間から 軽さにびっくり。
平地も登りも軽々進み 近く里山公園の展望地まで
舗装道路をスイスイと登ってしまいました。

下りは 凄く久しぶりに ギャップや急坂のある
シングルトラックを降りたら
ただでさえ 体がびびっているのに
ずっと乗ってきた2.3のタイヤが2.1になった心細さも加わって
初下りは TRANCEのチェックどころではありませんでした。(笑)

TKトレイル

微調整を加えて スピード系トレイルへ。
気になるのは下りだけ。

速度が出てくると MTBそのものが軽い為か? 
Fサスのリバウンドの調整か? 
タイヤの細さか?
ハンドリング軽過ぎて不安。

純正TRANCEのポジションは DHとCXの中間?
平地や登りで ジャストフィットしたポジションは
下りでは 腕に体重が掛かり過ぎて 四つん這いになっている感じ。
ポジションに慣れない僕は コーナリング姿勢が上手くとれず
コーナーのコントロールがイマイチでした。


荒れた路面の通過時 突っ込んだ瞬間 
ハンドリングも含めて不安定に感じましたが 
しっかり重心を落とすと 意外に安定してきました。

挙動は「暴れ馬」的ではなく「腰砕け」的で
物足りなさを感じたけれど もしかしたら… 
これがマエストロのトラクションコントロールの成せる技?
「滑らかな走り」なのか?


諸々全ては想定の範囲内です。
これまで 下りのみを優先して 
MTBを選び セッティングしていたのですから 
下りで純正TRANCEに違和感を覚えるのは当然です。

セッティングに変更を加えますが
今後の走る目的やスタイルに合わせて選んだTRANCEですから 
自分を変えてでも 乗りこなしてみせます。(笑)


セッティング編へ 続く


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ

スポンサーサイト
コメントありがとうございます!
☆写楽喜さん

情報ありがとうございます。
Fサスのことが はっきり判って とてもすっきりしました。

TRANCEの軽さが あの丘陵地帯突破とロングランでは 
大いに武器になりそうです。



☆IKさん

ツアー企画する側にいて 名前を間違えるなんて お恥ずかしい。
ロード・オブ・モンサンミッシェルの間違えでした。

広大な牧草地や農地 そして丘陵地帯 のどかで水平を感じられる
癒しの風景が広がるトレイルのようです。

勿論 それだけではなくて 
再度モンブランやマッターホルン周辺の山岳トレイルや
イギリス各地も走りたいですね。

なぜかカナダには縁が薄く
苦手ネパールには 二度と行かない気がします。

[ 2011/02/15 12:17 ] [ 編集 ]
ツール・ド・モンサンミッシェル?全然想像できないけど高い山はないから丘陵地帯の農村を走るコースなんでしょうね~。それも楽しそうですね。
 モンブランの後だから次はカナダかネパールのアンナプルナ一周あたりかなと思ってました。
[ 2011/02/14 06:07 ] [ 編集 ]
サスペンション
>>このFOX F120Rサスはエアの圧力=コンプレッションでいいのかな?
>>それらしいダイヤルは無さそうだし。

下のURLを参考にされればいいと思います。また、コンプレッシオンの調整はFOX Racing Shox高圧ポンプを使用して調整することになっております。ダイヤルはありません。
http://www.foxracingshox.com/fox_tech_center/owners_manuals/09/Jpn/Content/Forks/32MM/FR.htm

リアサスの基本はサドルに座った際、おそらくサスペンションに輪ゴムみたいのが付いていると思いますが、その輪ゴムが体重でサスペンションの3分の1辺りに止まっていることが基本の調整とのことです。

もうご存知であればお許しください。
[ 2011/02/13 20:19 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
☆輪人さん

TRANCEってオールマウンテンという位置付けらしいのですが
僕の好みが もう少しDH寄りのセッティングなのですよ。
参考になる記事になるかなぁ?



☆HOTASさん

「洗濯板の様なガレ場や細尾根を路面追従」なんとなく判る気がします。
僕も軽量化最優先で選んだMTBなので サスには自分を合わせます。



☆IKさん

IKさんのバイクはHTでしたっけ?
HTは Fサスだけなので違いが出にくい所がありますが
FSはかなり変化するので セッティングを楽しめます。

次は ツール・ド・モンサンミッシェルが走りたいのですが
どうなる事やら?



☆ジラレーさん

最近は 大人数で歩いたり 熊よけ鈴を鳴らして山に入りますので
動物に出会う事は殆どありませんが
年々 イノシシやシカは増えていると思います。
山が食害で荒れたり その対策が講じられているのを 
見る機会が以前より多くなりました。

確か大分県?あたりで 野生のオオカミを山に放そうなんて話が
検討されているらしいですよ。



☆ちんきーさん

皆さんの話を聞くと
エアサスの良し悪しではなくて
スプリングサスとの個性の違いと理解した方が正解のようです。
そして オールマウンテンには エアサスの方が向いている気がします。



☆ともたん

マニアの世界って おもしろいでしょ(笑)
皆で バネが良いとか 悪いとか 真剣に話したいます。
そして マニアもカッコいい動画に刺激されてしまうのですよ!



☆DannyTさん

なるほど!
あれは腰砕けではなくて 踏ん張り?
奥で踏ん張るなんて言い出したら 
数年前のサス・インプレのお決まりのコメントみたいですね(笑)
次回はエアサスの個性を意識しながら乗ってみます。

ポジションは ズバリ!その通りのセッティング予定です。
サスやフレームに対しては 体を合わせます(笑)




[ 2011/02/12 18:27 ] [ 編集 ]
ニコさん、こんにちは♪
お~、早速試し乗りをされてきたんですね!
いいな~♪TRANCE☆

エアサスは空気バネ特有のプログレッシブ効果でストローク後半で突っ張り感がありますから、コイルに慣れている方には違和感があるのかもしれないですね。

TRANCEは見たところ下り重視として考えると、ヘッドアングルも若干立ち気味みたいなので、サドルの高さと合わせて、下りでの四つんばい感があるのでしょうかね?
もう少しハンドルをライズの高い物に替えてサドルをペタペタにして(限界はありますが)、後輪荷重を増せればニコさん好みのハンドリングに近づけるのかな?

↑根拠ありませんが...
う~ん、ニコさんのバイクの事ながら楽しい(笑)。
ニコさん好みのバイクになって行く姿、これからも楽しみにしています☆
[ 2011/02/12 15:57 ] [ 編集 ]
あ~今日は専門的な記事で
ともたん場違いな感じですねぇ~
おじゃましましたぁ~
バイクに乗ってる動画見てみたいなぁ~(≧∇≦)
[ 2011/02/11 16:10 ] [ 編集 ]
やはりエアサスは下りでは限界が低いんでしょうか?
かと言って重いバネサス採用すると他にも影響出てくるでしょうからこの辺がAMの難しいところでしょうね。
(でも一昔前のAMに比べたらもの凄く良くなっていると思いますが・・)
[ 2011/02/11 13:48 ] [ 編集 ]
話題が逸れてしまいますが・・・
すいません、場違いな質問で申し訳ないのですが。 

登山やMTBで山にいる時に、イノシシやシカの遭遇率というのは、増えているのでしょうか?
 
ふもとの村などでは、最近、ものすごく畑を荒らすようになって困る、という話しをよく聞くのですが、山の中でも、同様なのでしょうか?
 
わたしは、山の中では出会ったことが無いので、イマイチよくわからないのですが。
[ 2011/02/11 08:39 ] [ 編集 ]
正直セッティングわかりません。(笑) とりあえずショップにまかせて後はそのつど適当です。
 昨年最新のフルサスに試乗して「買おうかな~?」と思って今年のモデルが出て売れ残って安くなった物を探したのですがダメでした。

 ところでTRANCEに替えてツールドモンブランの次はどこを狙っているんでしょうか?カナダorネパールor・・・

 
[ 2011/02/11 07:03 ] [ 編集 ]
『もしドラ』ではなくて『もしトラ』ですね(笑)。

エアサスは軽量で路面追従性が高いことに特化しているので、
コイルの様に『ドス!』と落ちた時の対衝撃性は悪いかもしれませんね。
洗濯板の様なガレ場や細尾根を路面追従でスムーズに走れるように…と考えれば分かりやすいかもです。
最後は好みですが…。
[ 2011/02/11 05:02 ] [ 編集 ]
DH系じゃないMTBをセッティングで下り仕様にするという事でしょうか?
私には詳しい事はサッパリ分かりませんが、セッティング編で勉強させていただきます♪
[ 2011/02/10 19:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。