山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ノルマンディ地方オンフルールへ(記録)

オンフルール

フランスMTB旅行3日目

パリを離れ matsuさんの車でノルマンディ地方へ向かいます。
当初 リジウーの街周辺のトレイルを走る予定でしたが 
パリを出ると辺りは雪景色 今日のMTBライドは諦めて 
パリから北西へ200kmの港町オンフルールへ向かいます。

ここは2年に一度開催されるFFCT(フランス観光サイクリング連盟)主催
「オンフルール~モンサンミッシェル・MTB3日間ライド」
のスタートになる街です。

オンフルール2

大西洋に面し セーヌ河口にある古い港町オンフルールは
印象派の発祥の地とも言われ 
セザンヌやモネなど 多くの画家たちを魅了した美しい街。

オンフルール3

まるで 絵本の中に迷い込んだように 
時が経つのも忘れて見入ってしまいました。

ノルマンディ地方の古い住宅

路地に入ると 石畳の路地やノルマンディー地方独特の 古い木造の家など 
街並みは別の顔を見せてくれます。







リジウー街並み

続いてリジウーへ向かいます。オンフルールから南へ 約30km。
雪景色広がる丘陵地帯がどこまでも続きます。

リジウーMTBガイドマップ

リジウーでは観光案内所で 周辺のMTBガイドマップを購入。
FFCT作成 マップ 距離 高低差 難易度 目安時間 ガイド付き
コーティングされたポケットサイズのカード数枚に分けられています。

マップ

町の周辺にコースが設定出来る環境も然る事ながら 
ローカルな町でも MTBガイドマップを作ってしまうのが凄い。
流石 自転車大好きフランス! 



リジウー大聖堂

丘の上で白く輝く大聖堂。

プレゼピオ

教会ではプレゼピオ(キリスト生誕場面のジオラマ)が飾られ 
クリスマスの準備が進められていました。








広大

ドライブは続きます。
今夜の宿泊予定地フレールは 南西へ約85km。
どこまでも どこまでも 雪の丘陵地帯が続きます。

夕日

やがて 夕日に雪原が染まります。 
非日常的な夕暮れ風景が 旅情をそそります。

自転車に乗った 近所の少年を見かけると 妄想が…。
どこまでも続く緑の丘陵地帯で のんびりとペダルを漕いでいると
きっと 心のしがらみが 解けていくのだろうなぁ~





クリスマスイルミネーション

通過する小さな町々では 必ず クリスマスイルミネーションが
メインストリートに飾られます。
町々のオリジナリティーが 旅人を楽しませてくれます。

クリスマスイルミネーションに飾れた商店街が軒を連ねるフレールの街。

郷土料理とホットワインを美味しくいただけたのは

パリからの長い道のり 後半は雪道や狭い道も度々 
それを一人で運転し 
やっと辿り着いたフレールで宿を見つけ 
レストランでは メニューの解説までしてくださった
JISCのmatsuさんのお陰です。



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ



スポンサーサイト
らに~たさん
オンフルールの港は 忘れられない景色のひとつになりました。
世界一周の船旅ツアーも オンフルールに寄港すると聞きました。
流石 画家が惚れる風景だけのことはありました。

旅がしたいから この仕事を始めたと言う方が正しいかもしれません。
[ 2011/01/12 10:30 ] [ 編集 ]
こんばんは☆
ニコさん こんばんは☆

オンフルール 素敵な港町ですね♪
びっしりくっついて建つ建物の色がとても印象的ですね。

最後から二番目の夕日のお写真がうつくしいです。
こんないろいろな表情の町々に滞在したり ドライブしたり 
また自転車ライドしたりできるニコさんのお仕事は すばらしいですね☆
[ 2011/01/11 23:52 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
☆ちんきーさん

旅は良いですよ!感動は心と脳の栄養です。
ちんきーさんも 入院したと思って(例えが悪すぎ!爆)
休みとっちゃいましょう。

ヨーロッパの建築物は あちこちにある 無名なものまで凄くて美しいです。



☆輪人さん

昔の人が どうやって あんな美しい 大きなものを造ったのか不思議です。
スイスも良いですね~!ヨーロッパって 国境有って無いようなところがあって 
国単位というより 地域単位で風景が違っている感じですね。

オーストリアではリッチな気分で音楽鑑賞ですか?

輪人さんにも 入院したつもりで休暇とり作戦を お勧めします(笑)  
[ 2011/01/11 13:01 ] [ 編集 ]
日本とは全く違った風景・・・確かに一度はその目で見たいと思いますね。

特にリジウー大聖堂はまるで「おとぎの世界」から抜け出してきた様です。

言い方が悪いですが「リアル・ディズニーランド」っていう感じですか。
[ 2011/01/10 19:35 ] [ 編集 ]
ヨーロッパの古き良き時代を感じさせる街並みは魅了的ですねぇ~♪
大聖堂なんか御伽話の世界のようです。
私の憧れの国はフランスではなくスイスとオーストリアなのですが、寿命が尽きるまでに行ってみたいなぁ・・・(^_^;)
[ 2011/01/10 19:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。