山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遠征チケット購入

パリ本

今年も冬のバカンスが近づいてきました。
北半球は冬なので行き先が限定され 南半球や南の島へ行きたい所ですが
今回は T.M.GuideOfficeのツアーの準備を兼ねて パリへ行きます。

折角「花の都パリ」に行くなら 冬以外の 気候の良い頃にすれば…
と 声が聞こえてきそうです。
緯度の高いパリは 寒いし 空はいつも曇っているし 日照時間も短いし。

パリは何度目かになりますが 春に行った一回を除いて 他は冬。
ひと冬滞在した事もあり 僕にとってのパリは 冬のイメージです。
もう長い間 行っていませんので 随分様子が変わっているのか
何も変わらない 古い街並みが迎えてくれるのか とても楽しみです。

滞在当時無かったオルセー美術館や 何度も通ったルーブル美術館。
よく出掛けていたレアール界隈や アパートのあったイタリアン大通りなど 
懐かしさを求めて 市内観光ポタリングをしてきます。
シャンゼリゼ通りの クリスマス・イルミネーションも楽しみです。

これまでは 市内はメトロを使って移動していましたので 
地上を自転車で移動すれば 見た事の無いパリに出会えそうです。

ただし 交通事情的には「自転車は危ない」と聞いていますので
歩道を押して歩く場面が増えたり あきらめてメトロに乗ってしまうかも?
しれませんね。



ヴェリブ

パリの自転車と言えば レンタサイクル ヴェリブ。
日本の交通社会では 半端な立場の自転車ですが 
自転車の文化と歴史の有るヨーロッパの都市で
ヴェリブが 新しい自転車文化のムーブメントを起こしている姿を見てきます。



パリでの仕事が済んだら ノルマンディー地方の いくつかの街や道を
下見を兼ねてサイクリングします。
これから情報収集です。



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ

スポンサーサイト
ちんきーさん
昔 パリ市内で車を運転した時 周りの車が荒っぽくって 
ロータリーから出られなくなった事があります(笑)

そんな街で たくましく走るヴェリブを見てきたいと思います。
[ 2010/11/04 22:06 ] [ 編集 ]
メロビさん
夏は どうしてもアルプスへ行ってしまうので
今後行く事があっても パリは冬ばかりになりそうです(笑)

富山のニュースは 何かで見ました。
目の付け所がおしゃれ!
富山も自転車文化の進んだ街になると良いですね。

メロビさんもヴェリブ交流で 3度目のパリへどうぞ(笑)
[ 2010/11/04 21:57 ] [ 編集 ]
「花のパリ~」ですか羨ましい!
フランスと言えば自転車競技が盛んでロードのみならずBMXにTR、そしてMTBも強いですよね。

そんな自転車大国で「ヴェリブ」が起こす新しい自転車ムーブメント・・・
興味津々です。

帰ってからのレポ楽しみにしていますm(_ _)m
[ 2010/11/04 21:57 ] [ 編集 ]
いいですねーバカンス!
パリでポタとかなんかすっごくお洒落な感じが!
私もパリは2回ほど行きましたが両方とも2月・・・
同じく冬のイメージしかありません(^^;

そして、富山でやってるレンタサイクルのプロジェクトがたしかヴェリブがモデルだったような。
[ 2010/11/04 21:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。