山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

紅葉の徳本峠と涸沢

明神岳

北アルプスの古道 徳本峠
そして紅葉の涸沢へ行ってきました。
徳本=とくごう と読みます。

今日 当たり前に 釜トンネルを通って上高地に入りますが
昭和初期トンネルが抜けるまで 登山者たちは徳本峠を越えて
穂高や槍ヶ岳 その他の山々に入山していました。

島々(松本市内側)から徳本峠は歩くのは 少々長過ぎるので 
明神(上高地側)から峠の往復をしました。

木漏れ日の森

木漏れ日の道から山道へ。
振り返ると明神岳を中心に 前穂高と西穂高岳の展望。

徳本峠の山小屋

徳本峠には山小屋があります。

徳本峠より穂高

45秒登った展望台の 自然の額縁の中に 
凛々しい穂高連峰が聳えています。
そして下山中は MTBライド妄想に 悩まされ続ける事になりました。(笑)

実は 徳本峠の紅葉のピークはこれから。…10月20日頃です!




翌日は紅葉の涸沢へ登りました。
今回は 穂高岳に一切登らない贅沢トレッキング!

屏風岩

登る途中見上げる 高度差600mの岩壁 屏風岩。 
最近 全くクライマーの姿を見る事が無くなりました。
夏は暑くて 水が重くなってしまう壁なので
今 登り頃じゃないのかな~。
クライマーか登っていると 見応えあるのだけどな~!

涸沢紅葉
 
3000m稜線の雲が取れなくて 涸沢槍の姿も見られませんでしたが
カール内の紅葉の色付きには満足です。
夏の猛暑の影響で ナナカマドが枯れていないか心配していましたが
なかなか良い 紅色を見せてくれました。

この時期 日々 刻一刻 紅葉の色付きが進んで行きます。
涸沢に滞在していた知人は「昨日は全然青かった」なんて言ってたし
「午前と午後では色付きが違ってきた」なんて人までいました。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ

スポンサーサイト
[ 2010/10/06 02:20 ] 登山の話 | TB(0) | CM(5)
884Rさん
MTB徳本峠越えの話は そのうち こっそりやりましょう(笑)

フリークライミングブームで 
日本式人工登攀は消滅してしまったのでしょうか?

屏風岩でも フリー化されたッルートもあったりで
ボルトも管理されず 中途半端な技量ではフリーで登れないし
結局 誰も登れなくなったのでしょうかね?
[ 2010/10/13 16:13 ] [ 編集 ]
徳本越え
徳本峠は島々側から是非MTBで越えたいですねぇ。

屏風そんなに寂しいんっすかぁ、エイドのロングルートは最近人気ないんですかねー
[ 2010/10/11 11:17 ] [ 編集 ]
  そ~なんですよ、山を再開して涸沢に行った時に屏風を見上げて「○○ルートと××ルート登っているなぁ」「あそこが△△ルートだ」と思い出すのを楽しみにしていたのですが、全然登ってないんですよね~。禁止になったのかと思っちゃいましたよ。
 それより先に上高地に着いた時にヘルメットを持っている人がいないのにはビックリしました。

 やっぱり本番の岩場に人がいないのは寂しいですよね。
[ 2010/10/09 11:36 ] [ 編集 ]
ちんきーさん
ここは 山歩きを安全に楽しめるコースですよ。
お許しが出て ちんきーさんが いつか涸沢に行けますように!
[ 2010/10/07 23:28 ] [ 編集 ]
紅葉が綺麗ですね。
一回直に見たいものです。
[ 2010/10/06 22:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。