山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

里山ライドで熱中症寸前

頂上

地元でも人気の里山へトレイルライドに行きました。
ハイカーが多い山なので ここ最近寄り付かなかったコースです。
日曜日とは言え 猛暑の真昼間であれば あまりハイカーは居ないはず。
確かにハイカーは少ないのですが その暑さは尋常ではありませんでした。

久しぶりに MTB押して登る登山道は楽ではありませんが
それ以上に辛いのは 尋常ではない蒸し暑さ。
当然ペースは上がりません。
かなり ゆっくり歩いているのに ハイカーの皆さんは 
もっとゆっくり歩かれていました。

やがて 足も心臓も余裕のはずなのに 
体温が上がる感じで 息が切れて胸が苦しくなります。
休んでは水分を補給して 体温を下げながら やっとの思いで歩きました。
坂道でペダルを漕いで登るなんて とんでもありません。

ハイカーの皆さんの歩き方から 
猛暑の低山には それ相応の歩き方がある事を学びました。

炎天下 遂に山頂手前20mで 立ち眩みがして座り込んでしまいました。
幸い山頂に雲が掛かり 多少風も吹いてくれましたが
体調の回復には 暫く時間が必要でした。

多分 あれは熱中症寸前の症状だと思います。
熱中症は じわじわと忍び寄って来ますので 皆さんもご注意くださいね 。

トレイル

昼時の頂上には 意外に沢山のハイカーさんたちが登ってこられました。
そっと下山を開始しようと思いましたが やっぱり目立ち過ぎです。
色々声を掛けられ 皆さんに見送られながらの出発となってしまいました。

久し振りに激しいシングルトラックなので
最初はリヤサスの跳ね具合に体がフィットせず 飛び出しそうにもなりましたが
やがて体の下 前後左右に MTBが納まるようになってきました。 

このトレイルを走るのは 多分2~3年ぶりなのに
小さな岩場 ガレ場 連続する根っ子の道 フラットで緩やかな道
何処を走っても なかなかいい調子!
と思ったら 以前は全開で走っていたトレイルを 
無理のない速度で ゆったりと走っているからでした。(笑)

丸太階段

登山道整備が進み 勝負どころの高低差の有る いくつかのタイトコーナーに
見事な 丸太階段が出来ていました(涙)
勿論下車です。
頂上から 殆ど乗ったまま走れた昔が懐かしいです。


登山道では知り合いに出会ったり 
何人かのハイカーの皆さんとお話しましたが
皆さん フレンドリーに接していただけました。 


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2010/08/22 22:57 ] MTBで走った話 | TB(0) | CM(11)
ありがとうございました。
もういい加減、最高気温は32~33℃ぐらいで収まって欲しいですねぇ。

トレクスタ、初めて知りました。
コストパフォーマンスが高いんですね。

とても参考になりました。
しばらく考えます。
[ 2010/08/26 01:29 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございました。
☆ちんきーさん

熱中症って 気付いた時には遅かったって事らしいですね。
お互い 充分に気をつけましょう!



☆mtrmasaさん

万事了解いたしました。
個人的にチャンスがありそうな時 お問い合わせします。
早速に お気遣いいただき ありがとうございました。



☆メロビさん

楽しい事とか おもしろい事だけ 記憶に残ちゃうんですよね~。
手遅れにならないギリギリまでは 攻めまくりたいですね。
お互い 充分気を付けましょう。
[ 2010/08/26 00:48 ] [ 編集 ]
ホント、今年の暑さは尋常じゃないですよね。
大事に至らず何よりです。
足も心臓も平気なのに体温が・・・っての私も何度か体験しました。
それなのにまた乗りたくなって山へ(^^;

うーん・・・早く涼しくなってくれないと体に悪いです。
[ 2010/08/25 14:16 ] [ 編集 ]
残暑見舞いと霊山都合
今期夏はOFFも苦しいですが、ONロードはさらに厳しいのでしょうね。
暑気払いの快走工夫を考えたいものです。
どうかニコ氏も無理をされず、ペダル踏まれますよう。

お申し立ての霊山は今やハイカー銀座でマイカー規制も厳しく、
季節も一つ前であり快晴タイミングも掴みにくいです。
なので発進2~3日に決まるのであります。
[ 2010/08/25 11:29 ] [ 編集 ]
自分もこの夏「真夏の低山の怖さ」を嫌と言うほど味わいました。
(トレランですが・・)

油断をすると最悪「遭難」する事もありえると痛感しております。

やっぱり「自然を甘く見て」はいけませんね!

[ 2010/08/24 23:45 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
☆IKさん

低山をなめてはいけませんでした。
MTBを押す事が こんな負担になった経験はありません。
やっぱり この暑さは異常なのですね。



☆HOTASさん

シングルトラックのおもしろい事といったら…!
やめられません。



☆884R

走っている最中に 汗がサングラスにポタポタ落ちるなんて
かつて無い経験をしました。
でも 本当に楽しいですねトレイルライドは。

さて トレッキングシューズですが
何足か履き分けていますが ここ一年間の勝負靴はこちらです。
http://yamanori31.blog108.fc2.com/blog-entry-282.html
買ったばかりの頃書いた記事ですが 一年間履いた結果 お勧めです。
強いて言えば 硬めのインソールを入れた方が 靴の中で足が楽かもしれません。
一番大事なのは 884Rさんの足との相性と好みですよ。



☆輪人さん

あれは熱中症だったのですね。

教えていただいて ありがとうございました。
経験して初めて 人の辛さや苦労は分かるもので
これまで お客さんに無理させた事が有ったかもしれません。
大変勉強になりました。



☆かたさん

失礼しました。
あんな 緩~いトレイルライドで良かったら 喜んで!
今度 一緒に走りましょう!
そして こちらこそ 誘ってくださいね。
[ 2010/08/24 00:40 ] [ 編集 ]
誘ってくださいよ-v-12
[ 2010/08/23 21:51 ] [ 編集 ]
立ち眩みがしたという事は、それは熱中症寸前ではなく軽度の熱中症だと思います。
私は屋外での仕事が多いのですが、若い職員が無理をして倒れるのを何度も目の当たりにしてきました。
症状が出た時には既に手遅れ!!な場合が多いのでくれぐれもご注意なさって下さい。
あと一ヶ月もすれば多少は涼しくなる気がするんですけど・・・。
う~ん、やっぱり無理かな(苦笑
[ 2010/08/23 18:59 ] [ 編集 ]
そんな暑さでも
なんだか、身体にめっちゃ悪そーですねぇ。
私も以前は真夏でもたまに地元の山へライディングへ行きましたが、この暑さはホントに尋常じゃないっすね。
でもニコさんのMTBで走りたい気持ちが、ひしひしと伝わってきました。
走っている間は、やはり楽しそう!


さて、ここで場違いな質問があります。
ニコさんが今山登りで掃いているシューズやその特徴などを教えて戴けませんか?
今後の検討材料にしたいと思います。

お暇な時で結構ですので、回答は当方ブログでもメールでもご都合のよろしいように。
[ 2010/08/23 12:54 ] [ 編集 ]
トレイルライド!
やっぱりMTBはこうでなきゃいけません!
[ 2010/08/23 06:09 ] [ 編集 ]
  お疲れさまでした。

 たしかにこの暑さ尋常じゃありませんね、山歩きに比べるとチャリの方が運動として激しいので暑いと堪えます。
 この暑さ異常です。早く涼しくなって虫もいなくなってトレイルシーズン開幕になってほしいです。
[ 2010/08/23 05:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。