山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

花よりMTB

ミヤマキリシマ

6月恒例 大分県の九重登山は梅雨入り前の晴天に間に合い
見事に咲いたミヤマキリシマに 身も心もピンクに染まって参りました。
お仕事が忙しいのは 何よりうれしい事ですが 
それでもMTBに乗る時間が欲しいです。

体のコンディションの大切な時期なので 気持ちは守りに入っています。
しかし 目標に向けての準備 トレーニングも欠かせません。
今 取り組み始めた目標はロングライド。

MTBと空

休憩がてら 川沿いのサイクリングロードを20km走ってみました。
青空と爽やかな風!
行きは良い良い 帰りは重たい向かい風(笑)。

MTBでブロックパターンのタイヤを履いて
平然と50km走れるようになるのが 最初の目標。
次は何とか100km走破を目標にして
最終的には 平然と100km走れる脚力が欲しいものです。
サボらない為に ここで宣言すれば 退路が断たたれるでしょうか。(笑)


ところでトラ練。
先日 久しぶりにMTBに乗った時 不意にハンドルが切れ込んでしまい
足を出す間も無く 一瞬で転んでしまいました。
サボっていると こういう事になるのです。

脛痛い

上半身は無事。
左膝はジーンズに穴が開いてしまいましたが かすり傷。
痛かったのは フレームを蹴ってしまった右足の脛。
鼻の奥がツーンとして 泣きそうに痛かったです。
思い出しただけで 脛が痛むような気がします。

やっぱり 膝・脛当てプロテクターくらいは着けて練習した方が
良いのかなぁ~。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ

スポンサーサイト
[ 2010/06/15 02:32 ] MTBで走った話 | TB(0) | CM(9)
884Rさん
詳細なアドバイスありがとうございます。
こんな意味不明な質問を聞いてもらえるのは
884Rさんだけだと思っていました。

まずペダリングについて研究しようと思います。
[ 2010/07/03 01:28 ] [ 編集 ]
平然と100kmっすか
お久しぶりです。
これでご質問の意味が分りましたよ。

参考までに一言。
私MTB歴は約20年になりますが、ほんの数年前までは長時間のシッティングによるペダリングということをしたことがありませんでした。
なぜならば、言うまでも無く上ってオフロードを下るMTBライドではどんなに長くても行程の半分程度しかシッティングによるペダリングをしていないからです。
したがって、5時間も6時間もの時間どうやったら効率の良いペダリングをするかなんて考えもしなかったんです。

ロードバイクに乗るようになった時、まず最初に着手したのがペダリングスキルの向上でした。
1日100km以上乗る彼らは、巡航時にいかに効率よくスピードをキープして疲れを貯めないかというスキルを身に付けています。
ペダリングしながら乳酸の除去も行います。
ここでそれらを語るのは難しいですが、ロード乗りやロードバイクに学ぶことは数多くあります。
まずはポジションしかり、足の各筋肉の使い方回し方などなど・・・
スキルがないと、長距離ライドはただの辛いものになってしまいますから、まずはペダリングスキルを身につけるのがベストだと思った次第です。
そうすれば、筋力や体力の向上と共に徐々に距離を伸ばしていくのが楽しくなって行くと思いますよ~
[ 2010/06/20 21:33 ] [ 編集 ]
皆さんのおっしゃる通りでございます。
☆☆☆皆さんへ

プロテクターはちゃんと持っていて
トレイルライドでは 結構大袈裟なくらい 
全身に プロテクターを装着するのですが 
なぜかトラ練の時には 付ける気がしないんですよ。

でも 痛い目に遭うと やっぱり付けておくべきだったと 実感しています。



☆yamaikoさん

風向きが変わって 行き返り向かい風って まるで往復ビンタですね(笑)
「トレーニング」という呪文を唱えながら走るしかありませんね。
そうそう 僕もJAIMIS Tシャツ買ってしまいました。
何たってJAIMISユーザーですから!



☆HOTASさん

サッカー用だったら 大袈裟じゃなくて良さそうですね!
言い訳合戦だったら 負けませんよ~(笑)




☆メロビさん

脛に何箇所も傷付けて 未だ検討中というメロビさんは
ある意味凄い!
僕は 1回泣いただけでビビリは入ってしまいました(笑)

確かにサッカージャージは それっぽくて良いですね。



☆ともたんさん

お見舞いありがとう。
骨は折れていないし もう痛くはないけど
その部分に小さな突起が出ていて 不気味です(汗)

青空って 本当 気持ち良いよね!
6月の北海道は 最高に気持ち良い毎日なのだろうな~!



☆DannyTさん

社会人の自覚は大切ですね。
確かに まぁ これくらいって思っている時に限って 
転んだ経験が何度もありますよ(汗)

低反発プロテクターって 普段はソフトで 当たった瞬間に硬くなるという あれですか?
快適そうですね。



☆ちんきーさん

やっぱりDVDに出てくる若者のようにはいきませんよね。
あいつらの神経って どうなってるんでしょうね(笑)

膝を岩にぶっつけた話は 聞いただけで こちらも痛くなりそうです。
お大事に。 
[ 2010/06/17 17:02 ] [ 編集 ]
トラ系の練習するなら「脛当て」はしておいた方がいいと思います。
(「おじさん」になってから始めた方は特に・・・・)
自分の場合トロイ・リーの安いニーシンガードをしてます。
これのお陰で何度脛が助けられたか・・・
ただモトクロス用の為「ニー」の部分がアッパッパ。
なので岩場で前転した時にはガードの役目を果たさず直に膝を岩に叩きつけました・・・
(今でも痛みが・・)
[ 2010/06/17 00:26 ] [ 編集 ]
プロテクター
ニコさん、こんばんは♪
プロテクターをしていると、その安心感からリラックスして乗れる可能性もありますよね!

僕も仲間と乗る時には、迷惑を掛けそうで怖いので装着することもありますが、普段の練習では付けていないことが多いです...
でも、付けていない時に限って、スネをペダルのピンで削ったり(笑)。
社会人として考えると、仕事に支障がないよう怪我の防止に十分努めるというのも、当然アリかな?とも思います♪

余談ですが、最近ではハードカップの代わりに、低反発素材を使ったプロテクターもあるんですよ!
欲しいのですが、まだまだ高価で手が出ませんが(笑)。
[ 2010/06/16 23:36 ] [ 編集 ]
ニコさん大丈夫?
でも骨折がなくて幸いだったね~
画像で自転車と高い空の写真がすごい良い感じ~
怪我には気をつけてね~(ノ´∀`*)
[ 2010/06/16 23:33 ] [ 編集 ]
トラ練やってるとニーシンガード、欲しいですよね。
すねが何箇所も削れちゃってます。
年齢のせいかキズが綺麗に治らなくなっちゃってますし…

最近着てるジャージもサッカージャージだしHOTASさん見習ってサッカープロテクター買おうかなぁとおもってます(^^;
[ 2010/06/16 13:06 ] [ 編集 ]
簡易
腰痛を言い訳に、あまりトラ練してません(汗)。
すね当て、サッカー用のモノを使ってます。
ついでにサッカー用のストッキングも。

意外と快適ですよ。
[ 2010/06/15 21:32 ] [ 編集 ]
サイクリングロード私も良く利用するのですが…向い風大嫌いです(^^:)
行きはまだ我慢できるのですが帰りはこたえますねぇ。

私の利用しているサイクリングロードは行きは向い風、昼から風向き変って帰りも向い風って事が多いんです。
まあこれもトレーニングになるかと思って我慢していますが…
その点、山は木々で風が遮られるのがうれしいですね。

やっぱり山が好き!です。

プロテクター脛はあるほうが良いかもしれませんね。
先日私もフラットペダルで脛をゴリっとっやってしまいました。(T△T)
[ 2010/06/15 08:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。