山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

六甲・地獄谷・ピラーロック

ピラーロック

兵庫県 六甲山へ行ってきました。
ピラーロックは 芦屋ロックガーデン中央稜の下に見える風化した花崗岩の尾根。

地獄谷

入山は地獄谷から。
地獄谷は水量が多いようで 濡れずに登ろうとすると
時々ホールドが制限されました。
しかし どの滝も スタンスが丁寧にピッチングされているので
快適に越えて行きます。

そして 後半現れる一番大きい滝は
本来のルートに どんどんと水が流れ込んでいるため寄り付けず 
左岸出口付近の灌木を持って 無理やり突破しようと思いましたが
下を見ると結構高いので ここだけは怖くて断念してしまいました(笑)。




Aケン・Bケン

堰堤から稜線に出ると景色は一変。
眼下には神戸の街並み 
行き先には 風化の進んだ花崗岩の尾根が続きます。

Aケン・Bケン・ピラーロック

Aケン・Bケン・ピラーロックと名付けられていますが
正確には どれが どれだかよく判りません。
天然フィールドアスレチックの様に楽しい尾根道でした。

ピラーロック2

A・Bケンの最後と思われる 黒々としたピークを越えて谷を渡り
登って行くと すっかり角の取れたコブの並ぶ 花崗岩の尾根に出ます。
これがピラーロックでしょうか?
そこには 不思議な空間が広がっていました。

高座谷

中央稜に戻り そのまま高座谷に下りて行きます。
岩梯子から荒地山を目指したのですが 道が複雑で道標も無く判りません。 
時間の都合もあったので 今回は断念して下山しました。

六甲山は色々遊べる良い山で 地元へ持って帰りたいくらいです!

六甲マッピ


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ

スポンサーサイト
[ 2010/05/28 12:17 ] 登山の話 | TB(0) | CM(8)
kinkachoさん
地獄谷からピラーロックまでのコースはとても楽しくて 
贅沢なトレーニングコースですね。

岩梯子を目指していたのに 中央稜に出てしまい
いかにもトレーニング中って感じの登山者に道を聞いたのですが
説明中に その方も頭の中で道迷いしていらっしゃいました。
 
[ 2010/06/01 10:01 ] [ 編集 ]
ニコさん、こんにちは。
地獄谷に来てらしたのですね!!
地獄谷~荒地山~岩梯子はkinkachoの岩稜歩きのトレーニングコースです。そして、よく迷ってます。
A懸は残っているのですが、B懸は震災で崩れてしまったそうです。
[ 2010/05/31 12:35 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
☆DannyTさん

カッパドキア!
そんなイメージかもしれませんね。
確かにピラーロックは他の山域では記憶に無い不思議な光景で
暫く見とれていました。

風化が進んでいるので MTBは当然NGですが
同じく そんな妄想をしてしまった事を白状しておきます(笑)



☆ちんきーさん

ピラーロックは 登山口から3~40分
ハイキングコースから簡単に辿り着けますので
いつか 神戸観光のついでにお寄りください。
摩訶不思議な空間が広がっていますよ!
[ 2010/05/31 02:49 ] [ 編集 ]
すごい所ですね!
自分は本格登山はやりませんが一度行ってみたいです。
[ 2010/05/30 23:39 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます
☆yamaikoさん

六甲のあの道この道 歩かれていたのですね。
昨年はMTBで走りましたが 
ハイカーの皆さんもとても好意的でしたよ。




☆輪人さん

ピュー ピューですね!
クレスタってのも 凄く懐かしいです(笑)。

色々なバリエーションが選べるので 
家族連れでも MTBでも楽しめますよね。

[ 2010/05/30 22:09 ] [ 編集 ]
Danny T
こんばんは♪

凄い、凄い!
こんな景色が、日本にもあるんだ。
カッパドキア(でしたっけ?)かと思った。

もちろんMTBでは入れないんでしょうけど、ハンス・レイみたいなライダーが走ったらカッコイイんだろうなあ...
[ 2010/05/30 22:01 ] [ 編集 ]
六甲山といえば、嫁と付き合ってた時代に後輩のクレスタを借りて登った思い出があります。
あとはオートバイのチーム仲間でローリングの遠征に(苦笑
そういえば長らく行ってないなぁ・・・。
たまには家族で行ってみようかな。
現地まで2時間も掛からないし。
[ 2010/05/30 20:11 ] [ 編集 ]
六甲山は昔良く登りました(^^)
一応、高校時代山岳部に所属していたので練習で登ってました。

アクセスも良く色々遊べて楽しい山ですよね
[ 2010/05/29 09:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。