山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

明日はMTB日和

2012年12月5日

MTB日和13

やっと書店に行きました。
ようやく手にした MTB日和 Vol 13

内容は ん~?



雑誌は 不特定多数の読者に向けて発信する媒体ですから
自分にとって 常に面白いと感じられるとは限りません。


この頃 どの雑誌を見ても 29erのネタがやたら多いなぁと感じていますが
今回は650Bの特集。

クロカンの世界で それぞれが認められているのは分かりますが
今のところ 僕自身は興味が無いので 素通りして ごめんなさい。

だって 山道で担ぎ上げる時 タイヤは小さいほど助かるし
メンテナンスやパーツの融通な考慮すると 
規格の違うMTBを 更に持ち込む余裕がありません(笑)

買い替え 買い足しを促さなくてはならない業界としては
新製品を積極的にアピールしないといけませんからね~!




今回 目にとまったのは こちら。

__.jpg

同じ辰巳出版さんの 自転車日和 Vol 26

気になるみんなの収納術
早速 研究させていただきます。

まったり のんびり ロングツーリングガイド
トレイルライド派のMTBerらしからぬ記事にも 興味深々。


今回のMTB日和と自転車日和
自分の興味対象によって 面白さを評価するつもりはありませんよ~。
どの記事が いつ 興味の対象になっても不思議はありませんから
それぞれ 楽しく読ませていただきたいと思います。

おわり
*以降は過去の記事です。







2012年5月31日

表紙11

MTB日和 Vol11発売です。

今回号も ゆるキャラは健在です。
MTBに厳しい環境の昨今
見事な保護色なのかもしれません(笑)

上手



タイトル文字の大きい記事は
「今よりもっと上手くなりたい!」
スクーリングのポイントなどが 紹介されてます。
「なるほど なるほど」 とガイドも読んで為になる記事(笑)

ラストにTMガイドオフィスの広告も載せてもらっています。
辰巳出版さん ありがとうございます。

広告

詳細はブログにて なんて事になっていますが 
まだ走行会(スクール)の説明欄が出来ていません。
走行会は お客様の日程に出来るだけ合わせて実施していますので
興味をお持ちの方は お問い合わせください。
登山ガイドの関係で 現状 平日実施です。


コーナリング

コーナリングで遊ぼう!!

これ 初心者の頃 よくやりました。
公園で 空き缶並べて。
熱くなるんですよね! この遊び。
スキルアップ間違いなしです!

おわり。

*以降は過去の記事です。






2012年3月2日

このページは「MTB日和」の発売日が近付くとアクセスが増えるのですが
タイトルは 雑誌の紹介よりも 2010年のイベントの紹介に付けたものでした。


しかし せっかく見ていただいたあなたの為に 最新号の紹介です。

Vol.10 表紙

「MTB日和」はMTB楽しみ方を とことん追求してますね。
そんな視点が好きです。

おかっぴー

おわり









2010年4月24日

ride-meet[1]

明日は静岡県富士山の麓で RIDE&MEET2010が開催されます。
MTB日和に恵まれ 100人を越える参加者と23名のガイドで
盛り上がりますよ~!
お弁当は無いけど 空きイベントへの当日エントリーも可能です。


なんて宣伝しておいて 自分は参加出来ません(涙)
ギリギリまで調整はしたのですが どうしても都合つきませんでした。

参加される皆さん 楽しんできてくださいね!

近郊の方は 今から支度をしても 間に合いますよ!

ガイドスタッフの皆さん お手伝い出来なくてすみません。
頑張って そして楽しんでください。




MTB日和表紙

そんな訳で 淋しく雑誌「MTB日和」をペラペラとめくっています。
だいぶん前に出た雑誌のネタというのもどうかと思いますが
Vol4が出版されるまで まだまだ時間がありますので。




MTBで出かけよう

MTBで出かけよう!
目に付くフレームのデザインは
トップチューブとシートステイがストレートなHTバイク。
トレンドでしょうか?
カッコいいです!

トラ練バイクを新調するなら そんなデザインで
細めのフレームが欲しいものです。




トランス

MTB IMPRESSION
ここにもまた 欲しいバイクが載っていました。

ジャイアントのトランス(GIANT TRANCE)。
何と言っても フルサスでこの軽さ。
輪行時 1~2kgの差が 色々な面で効いてきます。

輪行出来て 山道でもロードツーリングでも楽しく走れる 旅に最適なMTB。
海外での 紛失や輸送中の破損なども考慮して
走るための最低限のスペックを満たし この価格。
コストパフォーマンス最高のMTBだと思います。
個人的には X3のグレードで充分かな!




ガイド

MTB TOURGUIDE
T.M.GuideOfficeの看板は挙げましたが 
これから勉強しなくてはならない事が沢山あります。
初心者を教える事はあっても これまでは体育会系。
これからは 優しいガイドさんにならなくてはなりません。

これは登山ガイドでも度々経験するのですが 
経験者にとっては当たり前の事が 
初心者にとって当たり前では無い事がよくあります。
MTBについて 一から見直しをしなくてはなりません。

なるほど なるほどと 隅々まで目を通しました。

今日はここまで。




最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2012/12/05 02:01 ] MTBの話 | TB(0) | CM(11)
big8さん
早速リンクしますね。
ウィスラー行き 今回は断念します。
残念!

また皆で相談して行きたいです!
[ 2012/06/02 11:06 ] [ 編集 ]
カナダから
働きすぎたので今度は時間を作ってカナダからブログ復活します。
今度はもっとバイク意外の事も書きたいですね

http://bigbig8.blog9.fc2.com/
[ 2012/06/01 17:16 ] [ 編集 ]
ともたん!さん
お帰り~!
それから ありがとう!
頑張ります。

イベントには参加出来なかったんだよね~。=残念。
晴天に恵まれて 盛り上がったようです。

自転車は楽しいヨ!!
[ 2010/04/29 23:26 ] [ 編集 ]
ご無沙汰してました~
アィ~ンブログ本日より復活しました
まったり更新&訪問になりますがまた仲良くしてくださいね~((((o・ω・)o))) ゜.+:。♪:*:・

わぁ~びっくり!!
久しぶり訪問したらニコさん会社立ち上げたんだね~
遅くなったけど・・おめでとう!v-315
( ^-^)o<※・.:*:°☆。(〃∇〃)ゞ°★。:*:.・※>o(^-^ )

100人を越える参加者と23名のガイドツアー気をつけて行ってらっしゃ~い!
すごい参加者だね~
ガイドとしてもやりがいあるでしょう~?
ファ━━━p(´∀`*)━━━イト!!

ともたんはマウンテンバイクではないけど
ダイエットと健康の為に家でフィットネスバイクでも買うかな~って計画中~びゃははは (≧ω≦)b
[ 2010/04/28 20:31 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます!
☆mtrmasaさん

応援ありがとうございます。
全ては これから。
ペースもゆっくりですが 頑張ります。



☆輪人さん

HTなのかフルサスなのか。
優劣の問題ではなくて 目的の違いだと思っています。

僕のスタイルは「下り系」がベースなので
HTとは別次元の コントロール性を楽しめる
フルサスの面白さからは 今のところ逃れられそうにありせん。

一方 旅スタイルのMTBに傾倒する程に 
HTで トライアルを駆使しながら XCバイカーのように
登りも下りも ロードも長距離も
どんな所も走破できるMTBerこそ 究極の憧れです!



☆DannyTさん

僕も読めない横文字のMTB絵本を何冊か持っています(笑)

流行に左右されないMTB文化を継承するいみでも
雑誌を発刊し続けて欲しいものです。

日本では 紙や印刷に経費をかけない あちら風の雑誌は
受け入れられないのでしょうかねェ?
あの気さくな感じが好きなのですが。
[ 2010/04/28 19:24 ] [ 編集 ]
MTB日和
ニコさん、こんばんは。

「MTB日和」貴重な?MTB雑誌なので、応援の意味も込めて毎号買っています。
MTBにハマリ込んだ人には、もう少し踏み込んだMTB雑誌も欲しいところですね!

ネットは情報が早くて便利ですが、紙媒体は別の魅力があると思います。
ショップで海外のMTB雑誌を置いてくれているのですが、英語が読めない僕には写真しか楽しめません(笑)。
まあ、新鮮な写真だけでも楽しいのですが...
[ 2010/04/27 21:02 ] [ 編集 ]
自転車雑誌は超メジャーな2誌を買ってるだけの私です(苦笑
月刊でMTB専用誌が出れば買うんですけどねぇ・・・。
ん?MTBってHTが多数派なんですか?
でも私の場合、価格の安さとデザインの好みで買ったMTBが偶然にもHTなだけだったというオチですけど(^_^;)
フルサスとHTとを比較した場合、やはり下り走行での操縦安定性は全然違うものなのでしょうか?
私が次期マシンに・・・と考えてるのはHTなので非常に気になります。
[ 2010/04/27 18:06 ] [ 編集 ]
貴新事業のご発展お祈り申し上げます
当方への訪問・ごあいさつ有難うございます。
貴公の新事業のご発展とも
安全安泰をお祈り申し上げます。
マガジン特集などにもニコ氏登場されますよう
ご活躍ください。
[ 2010/04/26 15:22 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
☆メロビさん

僕も長い間サービス業なので イベントには殆ど参加できません。
でも 平日 空いたフィールドを独占できる特権の方が
メリットが大きいので サービス業気に入っています。

特に山サイMTB乗りには ありがたい環境です。
高速道路毎日2000円に賛成!



☆yamaikoさん

yamaikoさんもHT派でしたか。
MTBはHT派が多数派のようですね。
細いフレームのクロモリHTバイク 魅力ありますね~。

僕は下り系なので D系のフルサスバイク前提で軽量化していくと
トランスが合致するMTBとなります。

MTB日和 ほんと内容が良くなって 次が出るのが楽しみです。
書店で次々と増えているロード・街乗り系雑誌を見ていて
MTB雑誌も もっと増えて欲しいと願ってしまいます。
[ 2010/04/26 12:54 ] [ 編集 ]
.
「MTB日和」
唯一のMTB雑誌ですから応援しようと創刊号から買ってます。
内容も徐々に良くなってきていますよね(^^)

GIANT TRANCE私も欲しいです。(注目のMTB?)
現在ハードテールばかりなので1台くらいフルサス合っても良いかなと・・・
しかしクロモリMTBも欲しいですし困ったものです。

でも先に自転車、整理しないといけないんですけどね(^^:)



[ 2010/04/26 08:46 ] [ 編集 ]
.
ふもとっぱらのイベント、すごく興味があったのですがサービス業が日曜に休めるわけも無く・・・
こういうときはかたぎじゃない仕事が恨めしくなっちゃいます(^^;
[ 2010/04/25 09:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。