山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ウィリー動画撮りました

サルの群れ

手軽に持ち歩けるタコ三脚とiPhoneはナイスなコンビでした。
撮影も 画像のトレミングも YouTubeへの投稿も 超簡単!
そして記事にしないと我慢出来ないのが ブロガーの性でしょうか。

ちょっと照れますが 動画アップします。
カメラが回っているだけで 妙に緊張するものですね。
実は バックの斜面に観客が居るのです。
サルの群なのですが(笑)



まくれ式練習法3日目。
これまで永い間 上手くいかなかった事を考えますと
自分なりには 結構うれしいです。

トラトラ道場3級 1週間でマスターするぞ~
なんて意気込みそうですが 
それは本質的な部分が会得出来ていないので無理です。

バランスというより 勢いで誤魔化していて
段々と加速して ペダリングが追い付けなくなって
Fタイヤが落ちてしまいます。
背中が反り切っていないし
どんどん右に傾いていくのは癖だし。
全然出来てませんね。


気付いた事があります。
「イメージ」って効果ありますね。
ブロ友DannyTさんの記事にアップされていた動画に刺激を受けて
成りきり気分!
なんだか自分にも出来そうな気がして 思い切りがよくなるような。
映画を見た後の主人公成りきり気分!あの感じです(笑)。

実際の動画は とんでもなく凄いマニアルです。
力み感も 頑張り感も無く 普通に見えてしまうくらい
凄過ぎる技の数々です。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ

スポンサーサイト
[ 2010/03/20 15:35 ] MTBトライアル | TB(0) | CM(10)
DannyTさん
時々車が通過するだけの 静かな山間部で
人目も気にせず 練習に集中出来ると思っていたら
サルの群れがやってきました(笑)

iPhoneとタコ三脚があれば いつでもどこでも 
手軽に動画が撮れるので トラ練の強い味方になりそうです。
[ 2010/03/24 11:51 ] [ 編集 ]
ニコさん、こんばんは。
早速、タコ三脚が活躍しているようですね!

練習の動画もバッチリですね♪
最初のオサルさんの画像、始めは分からなかったのですが、ギャラリーだったということですね(笑)。





[ 2010/03/23 20:06 ] [ 編集 ]
皆さん コメント ご指導 本当にありがとうごさいます。
☆yamaikoさん

お褒めいただき ありがとうございます。
お互い頑張りましょう!



☆フリースタイル平井さん

はじめまして。
そして ご指導ありがとうございます。

闇雲にやっていたのでは とても遠回りになるところ
的確なアドバイスをいただき ほんとうにありがとうございます。

ポイント後ろを意識しながら 
繊細なRブレーキングを練習します。



☆ガハクさん

全くおっしゃる通り 力みまくって 気負いまくっていますね。
力抜いて(何事もこれが結構難しい・笑)えらそうに 乗ってみます。
ご指導 ありがとうございます。

重量を増した今年のトラは 本当に楽しみですね!



☆HOTASさん

京都から帰って来ました。
今日は 晴天の下 鈴鹿の山でトレイルライド楽しまれた事でしょうね。

You Tube 動画アップしたら つい ブログに載せたくなってしまいました。
結構恥かしかったのですが 勇気を出して記事にしてみたら 
皆さんから 沢山のアドバイスをいただき感謝感激しています。

トラ練 一緒に頑張りましょうね!



☆ちんきーさん

ご指導ありがとうございます。
鋭い分析をいただき 気を付けるポイントが明確に判りました。

全身 力入りまくってますね。
体もメンタルも 本当に 一杯一杯で乗っているもので(笑)

肩甲骨を意識しながら 肩の力を抜いて(これが結構 難しいですよね)乗ってみます。



☆輪人さん

いやいや 凄くなんかありませんよ。
つい この前まで Fタイヤが浮かなくなって 焦っていたのですから。

輪人さんだって やってみたら すんなり出来ると思いますよ。



☆kataさん

今度 コーナリング教えてください。
どう頑張っても kataさんのように速く走るのは無理ですが 
雰囲気だけでも カッコ良くコーナーを抜けてみたいです。
[ 2010/03/23 00:34 ] [ 編集 ]
練習の賜物ですねー。
僕もやってみよっと。
[ 2010/03/22 23:03 ] [ 編集 ]
おおっ~!!凄いじゃないですかぁ~♪
もし今の私が同じ事をやったら、絶対に一人バックドロップになる自信があります。
いや、ネタじゃなくてホントに(笑
[ 2010/03/21 19:49 ] [ 編集 ]
後もう少しですね。

背中の曲がりですが肩甲骨で引っ張るイメージにすると曲がり辛いのではないかと思います。

それと腕がえらく外に肘が張っているのでもう少し肩の力を抜いて肘を内側に入れたほうが腕も伸びていいと思います。
(肘が張ると無駄に腕に力が入っちゃいます)

友人のウイリー名人が言ってましたがRブレーキも重要でスピード&前輪の上がり具合の修正に使うとの事。
(フリースタイル平井さんと同じですね)

と偉そうに言ってますが前にも言ったとおり自分は3コギしか出来ません・・・




[ 2010/03/21 14:30 ] [ 編集 ]
動画!
You Tube 動画アップおめでとうございます!
おいらみたいに『もっとへたくそ』なうちから動画をアップすると、
アドバイスがもらえて上達出来たりします…。

おいら停滞気味…がんばろ。
[ 2010/03/21 05:15 ] [ 編集 ]
おおお!
良いなあ〜。
ニコさん。真剣にやり過ぎ?構えが硬いですよ。だから微妙なセンサーが働かないのかも。
「オレはウィリーなんてこんなもんじゃい」くらいにエラそうに構えたら。。
だってすぐできそうだもの。
[ 2010/03/21 01:18 ] [ 編集 ]
アドバイスを…
まず、バランスポイントはもっと後ろになります。
まくれそうになったら後ろに降りるのではなく、ケツブレーキを使ってバランスポイントをキープするように心がけてください。

今のままだと、、、、
重心がバランスポイントより前→前輪が落ちそうになる→こぎを入れて前輪を上げようとする→ビックリするほどハイスピードウイリー(笑)
になっちゃいます、たぶん。

それと、左右方向にバランスが安定しない場合、こいでいる足をがに股にしてみてください。かなり安定すると思います。

「バランスポイントはもっと後ろ」
「まくれそうになったらケツブレーキ」
まずこの2点に集中して練習してみてください。動画を見る限りもうちょっとですよ!

突然の書き込み失礼しましたm(__)m
[ 2010/03/20 22:46 ] [ 編集 ]
素晴らしい
良い感じのウィリーですね^^
私も練習しないと・・・(^^:)
[ 2010/03/20 22:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。