山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

MTBのブレーキングは何指?

指2本

公園でトラ練していると フリースタイルのBMXerたちに出会います。
彼らはBMXを立てたり ひっくり返したりして
片手離して 凄い勢いでブンブン回っています。

BMXerの若者が 
「MTB乗らせてもらえますか?」
と寄って来ました。

「ブレーキのある自転車久し振りだなぁ」
「BMXの前はトライアルやってたんですよ!」
「この自転車 結構軽いっすね」
なんて言いながら サクッと 数々の技を決めてくれました。

これで 技が出来ないのは
MTBのせいではない事が とてもはっきりしました。(笑)


ウィリーとマニアルのやり方を聞いてみると
「マニアルは出来ませんが ウィリーはこんな感じすっ!!」
と技を見せてくれました。
こんなに乗れて マニアルは出来ないなんて
あれは 相当難しい技なのでしょうか?(汗)

彼に貰ったアドバイスは空気圧を抜く事とブレーキの位置。



カンチブレーキ時代からMTBに乗っているもので
最初に憶えたのは人差し指 中指の2本指。

中指

やがてVブレーキを経て ディスクブレーキになって
トレイルライド時の指使いは 中指1本に変わりました。
他は判りませんが 下り系の世界では 主流は人差し指1本です。
人差し指1本も試してみましたが 充分な効きを得られませんでした。

人差し指1本
*写真のブレーキは 2本指仕様の位置のままです。

Fブレーキローターが8インチであれば 充分効くはずですが
フロントが効き過ぎると コーナーで減速し過ぎるとか
シングルトラックのスピードだったら不要だとか
意味不明な言い訳を続けて 現在まで6インチローターで
中指1本のまま 乗っています。



さて トラ練では 人差し指と中指の2本を使っています。
BMXerが言うには お勧めは人差し指1本でブレーキ。 
その方が しっかりグリップを握れるという事で
おっしゃる通りでございます。

勿論 早速ブレーキレバーの位置を変えて 人差し指にトライしましたが
要領が悪いのか タイヤを止めきるには力不足だったので
とりあえず2本指に戻しました。

指2本



しかし その為か 手首の筋に鈍痛を感じるようになってきました。
やはり薬指と小指に負担が掛かっているのでしょうか。
腱鞘炎にならないよう 気をつけなくてはなりません。



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中です。このペダル踏んでチョ!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログパーツ

スポンサーサイト
[ 2010/02/06 03:45 ] MTBトライアル | TB(0) | CM(13)
りゅうさん
はじめまして。
応援ありがとうございます。
[ 2010/05/17 16:53 ] [ 編集 ]
更新がんばってください♪応援ぽち^^
[ 2010/05/15 18:40 ] [ 編集 ]
お返事遅くなりました。
☆メロビさん

自然と人差し指1本になれるなんて羨ましい。

出来る人見てると MTB 楽~に浮いてますよね。
この頃やっと Fタイヤが浮き始めましたよ。



☆ちんきーさん

はじめまして。
経験者のアドバイスありがたいです。
いろいろ試してみますね。
結局 ブレーキ次第で 
いずれは 徹底的に拘らないといけない時が来るのですね。

そんな悩みor楽しみが持てるよう トラ練続けます。
[ 2010/02/12 17:51 ] [ 編集 ]
ニコさんはじめましてちんきーと言います。
HOTASさんの所からとんで来ました。
自分は単車も乗ってたので最初は2本指でしたがハンドルを引き上げる動作(ダニエル)をやるようなってからは人指し指1本です。
このカタチが一番ハンドルを上手く掴めてブレーキを握る時に力が入るカタチだと思います。
(ハンドルは竹刀を握るときと同じ、ブレーキは引き金を引くときと同じ感じです)
1本指ではブレーキが効かないとの事ですがトライアルでは一本指で効くブレーキにしています。
皆さんもの凄くブレーキには拘ってます。
参考までにと思いまして。
これからもトライアル頑張ってくださいm(_ _)m
[ 2010/02/10 22:51 ] [ 編集 ]
基本2本がけなのですがフロントアップのときは人差し指1本になってることが多いです。
ハンドルを無理やり引っ張りあげてる証拠なんですけどね・・・・(^^;
[ 2010/02/10 13:59 ] [ 編集 ]
輪人さん
またまた援軍が現われました。
一応試してみて これまで通りが良いと思うので
とりあえずは 変えないつもりです。
というか 上手く出来ないものは仕方ありませんしね(笑)
[ 2010/02/09 14:04 ] [ 編集 ]
ブレーキレバーの指の本数・・・。
初心者の私にはどれが良いとか言えませんが、オートバイ乗りの立場から言わせていただければ、「セオリーに拘らず、自分にとって扱いやすいのが一番」です。
モトGPのライダーなんてライディングフォームでさえ滅茶苦茶ですもん(特に往年の名ライダーは)
なので無理にセオリー通りにやらなくても宜しいかと。
[ 2010/02/08 17:44 ] [ 編集 ]
遅くなりました。
☆HOTASさん

やっぱりXCでも1本掛けが主流ですか。
察するに トラ練は2本掛けなのかな。

エンドバー 昔付けてたことありますよ。
登りでは効きますよね。
山道で ツルに引っ掛けてこけたのが切掛けで 外してしまいましたw



☆ガハクさん

先輩のアドバイスありがたく頂戴いたします。

「握るときは手で握る(手首の方に指を引く)だけにしてそれ以上は力を入れませんように。」
深いなぁ~!
意識してブレーキ握ってみます。

「トラ練ではブレーキは効けば効くほど手の力が抜けて楽に身体が動きますから。」
まだ体の力を抜くレベルに達していない事に気付きました。



yamaikoさん

やっぱり そうですよね。
MTBの人で 
「中指一本掛けはハンドルはしっかり抑えられる」
って言う人が僕の周りにいなかったので 自分が変わってるのかと思ってましたw
トレイルは中指で通そうかな!



☆のりさん

はじめまして。
ご訪問 コメント ありがとうございます。

中指で親指を押さえるというのは のりさんの必殺技ですね!

個性を通す事と 聞く耳を持たないのと 境目が難しい処ですが
個性尊重のご意見 ちょっとうれしかったです。

モトGPチャンピオンのバレンティーノ・ロッシも子供の頃からの癖で
4本掛けでブレーキングしてた か してるって聞いた事があります。



☆Danny Tさん

仕事で2~3日トラ練さぼったら 手首が少し軽くなりました。
手首はデリケートな部分なので大切にします。

それそれ フラットランドです。
本で見ると 彼がやってたのは 片手のメガスピン(リヤ)だったようです。
[ 2010/02/08 14:03 ] [ 編集 ]
ニコさん、こんばんは。

僕も基本人差し指1本ですが、厳しい下りだと気付くと2本掛けに変わってます(笑)。

BMX乗りさんは、フラットランドをされている方でしょうか。
BMXではアブバカ系のトリック以外では、ブレーキでタイヤをロックさせるというよりはスピードコントロール的な使い方が多いので、1本掛けでも十分なのかもしれませんね!
ブレーキレスは当たり前、クランクレスなんて方も(笑)。

手首の怪我、なかなか治らないと思うので気をつけて下さい!

[ 2010/02/06 22:29 ] [ 編集 ]
はじめてお邪魔します。
のりと申します。
私も昔は二本指でしたが、ディスクブレーキでは一本指派です。フロントは180mmローターです。最近気づいたのですが、疲れてくると中指で親指を押さえています。そうしてハンドルをしっかり握りながら微妙なブレーキコントロール(できているのか?)をしているようです。ですが、やっぱり個性があるのでどの指で何本でも良いのではないでしょうか?
たとえばジェットの場合、普通は人差し指でアクセルコントロールしますが、かつてのヨーロッパチャンプは、親指アクセルでしたよ。
[ 2010/02/06 21:45 ] [ 編集 ]
やりやすいほうで良いのでは?
私は基本は人差し指1本掛けでが人差し指が疲れた時に中指一本掛けする時もあります。
人差し指の方が微調整がしやすいとのことで主流になったようです。
中指一本掛けはハンドルはしっかり抑えられるので微調整がしやすければ良いのではないでしょうか?
余談ですがオートバイですとアクセル側は中指一本掛けにするとアクセルワークがしやすいですね。
[ 2010/02/06 12:20 ] [ 編集 ]
お釈迦様に説法
手の大きさとか握力とかのせいもあるから分かりませんね,,,
ぼくもオートバイに乗ってた頃に中指一本掛けだったせいで、MTBでも暫くはそうしてました。今は人差し指のみでOKです。Vの時はできませんでした。その代わりディスクブレーキの調整は頻繁になりました。トラ練ではブレーキは効けば効くほど手の力が抜けて楽に身体が動きますから。

ニコさん、手首には気をつけてね。
握るときは手で握る(手首の方に指を引く)だけにしてそれ以上は力を入れませんように。

まあ全体にほどほどにしないとね。その方がこっちも焦らないで済むし(^^)
[ 2010/02/06 11:52 ] [ 編集 ]
その時によります…ね。
おいらのトレイルライドの基本は二本掛け。
ただし、ブレーキングに必要なパワーが二本指で引かなければならないほどのシチュエーションは、XC系MTBで走れるエリアでは存在しないと思います。
おいらのMTBは登ることが前提のXCなので、好みにもよりますがバーエンドバーがついてます。
正しくブレーキレバーを握ると、1本指では窮屈ということもあります。

D系ならバーエンドバーは要らないでしょうから、1本掛けでしっかり握るっていう方が理にかなっているのかもしれませんね。
[ 2010/02/06 06:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。