山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

北京の自転車・交通事情

20070621115117.jpg
北京市内で よく見かけた荷運び自転車です。
人力車バージョンもあります。
ブレーキはハンドルには無くて
フレームの下に見えるワイヤーを足で踏みます。
彼等は荷物を満載して 出来るだけブレーキをかけず
渋滞の交差点に突入して行きます。



20070621115209.jpg
車両
右側通行。
常時追い越し可。
常時右折可。(進行方向が赤信号でも)
歩行者・自転車・バイクは常時信号無視。

すごい交通状態です。
車道でも ところ構わず 歩行者や自転車がいます。
歩行者がいても減速せず わきを走り抜けます。
時には横断歩道上を クラクション鳴らしながら
歩行者を煽ってバスが渡って行きます。
おそらく文章では意味が判らないと思いますが
説明にも困るくらい でたらめな状態です。

車両の車線変更は 幅寄せから始まります。
待っていても 永遠に車間距離が空かないので
割り込んで行くしかないのです。

右から左から 追い越し自由。
対向車線の車を避けさせ 
対向車線を走って追い越す事もめずらしくありません。
まるで ナスカーレースです。

4日間で事故を3回目撃。
バスドライバーの 路上取っ組み合いの喧嘩に1回遭遇。
立場上座ったバス最前列では 右足突っ張り放しでした。

 

20070621115154.jpg
市内では よくジャイアントとMTBを見かけました。
時々通販で見かけるような フルサスMTBもありました。
スポーツ車として乗っている人は皆無です。


そしてこんな美しい自転車も見ました。
20070621122501.jpg
雑技的自転車です。

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2007/06/21 12:41 ] 旅行 | TB(0) | CM(2)
ガハクさん こんにちは。
雑技団って 凄いですよ。
あれを見ると MTBで何々が出来ないなんて言うのが恥ずかしくなるくらい。
でも彼等も二十歳で引退で その後の人生は 一からやり直しだそうです。
厳しい国ですねえ。
ちなみに私の乗ったバスの運転手ヤンさんも 元雑技団員。 
道理でハンドリングとブレーキングが凄かった訳で・・・変に納得です!? 



[ 2007/06/29 13:09 ] [ 編集 ]
中国
色んな顔をした国とは良く言われます。
わたしは行ったことありませんが、時にメチャクチャ・・交通、開発、偽ブランド、貧富のゲキ差、、個人的には昔高級だった筆が文革以来(らしい)使い捨て程度の品質に低下。
でもニコさんの報告読んでいるとニヤニヤ笑えてしまう。元気な国。
それにしてもサドルに立ってる美人さんたちのバランス感覚、わたしも欲しい!美人さんの方でも可、なんちゃって(←不謹慎)
[ 2007/06/27 12:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。