山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今も昔も乗り入れ禁止かよ!操山にて

乗り入れ禁止

岡山県の王子ヶ岳で ボルダリング教室をしました。
梅雨入り前の晴天 瀬戸内海には本四連絡橋や高松市街地など
四国が とても近くに見えました。

 
 

久しぶりに 王子ヶ岳の岩を見てビックリ。
あちこちのクラック(岩の割れ目)にコンクリートが詰め込まれています。

安全のため 岩の崩落を防ぐ工事は必要だったと思いますが
クライマーにはショッキングな出来事です。
ここの話ではありませんが 以前から 岩場の使用を巡っては 
各地で 地域・自治体や地権者とクライマーたちとの間で 
トラブルが起きてきました。
事故が起きたり マナーが悪かったりといった問題が発生すれば 
地元の人々が黙ってはいられないのは当然です。

こういう問題は 山でMTBに乗る我々にとっても 
人事では済まされない話です。
ふと 岡山市内 操山の事を思い出しました。

後楽園の借景と言われるほど 岡山市内中心部に拡がる操山
標高も百メートル台で 市民の憩いの場となっている里山です。
山中には 整備の行き届いたハイキングコースが巡らされ
慣れないと 道に迷ってしまうくらいの広さもあります。

こんなシングルトラック三昧の山を 放っておくわけにはいきません。
変化に富んだコースを楽しみながら いくつかのピークを越えていきました。

竹林の美しい峠に石碑(写真)を見つけました。
明治42年に建てられた石碑には
定・・・車馬ヲ乗入レル事・・・・禁止・・・
とありました。
昔 馬で山を走り回る奴がいたのでしょうか?
今 MTBで走る奴がいるように・・・(汗)
時代を超えて 類友に出会ったような気がしました。

ビジターセンターに立ち寄り 再び山に入ろうとしたところ
現代版 車両入山禁止の看板が目に飛び込んできました。

今も昔も乗り入れ禁止かよ!
帰りは岡山市内ロードツーリングになったことは 言うまでもありません。
ルールやマナーを守ることは大切です


スポンサーサイト
[ 2007/06/13 19:50 ] MTBで走った話 | TB(0) | CM(4)
がんさん いらしゃいませ。
シングルトラックの楽しみを知ってしまうとMTBはやめられません。
山道ではMTBが悪者にされやすいようですが 僕の知る限り 多くのMTBライダーたちは 安全とマナーへの配慮をされています。
MTBがスピードという 潜在的な危険をはらんでいる一点を除けば 
実際には 一般登山者の自然破壊と無謀登山の方が 深刻だと考えています。  
[ 2007/06/22 01:49 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございました
先日はガンさん通信を尋ねてくださりありがとうございました。
私も最近よく自転車乗り入れ問題に直面します。
シングルトラック大好きな私としては、一体どこで乗ればいいのか、と閉塞感で満ち溢れる事もあります。
法律的にも倫理マナー面でも円滑に楽しめるスポーツに発展させていきたいものですね。
[ 2007/06/21 13:42 ] [ 編集 ]
そろそろ梅雨入りですね。
春から梅雨入りしたトラチームも本格的な梅雨入りです。

僕たちも ホームゲレンデの山では 時々登山道整備をしています。
幸い 地元に顔なじみのお客さんもいらしゃり フレンドリィな関係を保っています。

王子ヶ岳の眼下には 国道があります。
山の斜面に 花崗岩の露岩や岩塔が多数見られ 
風化が進めば保全工事も仕方ないと 納得するものがあります。  
[ 2007/06/14 09:31 ] [ 編集 ]
むずかしー問題ですねえ
うちの方にも低い標高の山でMTBerたちのコースになっているところがあります。たまにしか行きませんが、走り屋さんたちは、地主さんと共同で草刈り等、日頃から道の整備しているとのことです。オフロードモーターバイクが入って道を荒らすと言って、すごく嫌がっていました。

「クラックにコンクリ」もクライマーにはショッキングですね。スポーツは自然の大きさや必要性を再認識させる良い機会になるはずなのに、環境を破壊するきっかけになるのではいけません。

今でこそMTBerですが、オートバイもロックもやっていましたから複雑な思いがします。
[ 2007/06/14 01:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。