山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ツール・ド・モンブラン最終日(記録)

シャピオ1

08年7月16日(TMB4日目)
シャピュー~ボンノムのコル~コンタミヌ~サンジェルベ~シャモニ

前日の行程を軽く済ませているので 朝から元気一杯。
これから登る ボンノムのコルを越えてしまえば
後は下り放なしでサンジェルベの街に出て 電車でシャモニへ帰れます。

シャピュー・サンジェルベ

シャピュー~サンジェルヴェ行程表25

シャピューからボンノム小屋への登りは 長く辛抱の道でした。
ホテルから いきなりの急斜面を登りが始まります。

草原2

コースは歩き易いように ジグザグに切ってありますが
登れば登る程 先が見えてきて いつまでたっても 稜線に辿り着けない感じです。 
MTBを押しながら登るには きつい標高差です。

ロバ3

稜線が間近に迫った頃から 登山道は険しくなり
空気の薄さも加わって MTBがとても重く感じ始めます。

ボンノム小屋6

そして4時間の苦闘で ボンノム小屋に到着。

ショコラ5

ここでは 甘いショコラを飲んで長休止。
テラス4

最後のひと登りで ケルンの立つ クロワ・デュ・ボンノムのコルに立ちました。

ケルン7

標高差約1000mの峠超えも4日目 
これで登り坂から開放される安堵感に浸る ひと時を過ごし
TMB全ての登り坂から解放されて DHが始まる予定でした。

ディフィシール8

ところが 一瞬で 岩場続きの登山道に行手を阻まれます。
峠迄の登りに匹敵する 困難さが続きました。
MTBを引きずる様にして 進んで行きます。
すれ違うトレッカーたちに
「ディフシール?(どう?)」と声を掛けられ
「セパボシーブル(無理!)」の答えを繰り返しました。

尾根を回り込み 暫く進むと
ガレ場 岩場ながらも 乗れそうな登山道に変わりました。
左手は崖斜面ですが 落ちても命だけは助かりそうです。

DHは 命に別状なければ 走れる限り跨るのがポリシーです。
全くスピードは出せませんが とにかくMTBに乗りました。
ギャラリーのウケは上々 写真だって撮られます。
ギャラリーがいれば 勇気100倍 
いつもだったら やめてしまう段差だって 突き進みます。

ボンノムのコル9

ボンノム(2329m)のコルからはフラットなトレールに変わります。
シャモニ周辺からも見えるキャトル・テート(サランシュの裏山)が正面に見え
ゴールが近い事を実感しました。  

シングルトラック10

傾斜がきつくて益々楽しいシングルトラックを急降下 
浅い川原を渡ったり 
凸凹のシングルトラックを快走
小さなジグザグ道を楽しみながら降りて行くと
川と橋の向こう 林道 ダブルトラックが見えてきました。

ダブルトラック11

どうやら 登山道と呼べるシングルトラックは終わったようです。
林道は コンタミンの街迄続きました。
MTBだから楽々降りて行きますが 歩くには長い道のりでしょう。
ハイカーが多く「ボンジュー」を連呼しながら ゆっくり降りて行きます。

教会12

教会の立つノートル・ダム・デゥ・ラ・ゴルジュに出ます。
ここは TMBを歩く多くのトレッカーたちが スタート地点に選ぶ場所です。

コンタミンの街中は 公園 車道を繋ぎ 
川沿い やがて山沿いに付けられた シングルトラックに入ります。
地形的には下りなのに やたら登りの多いシングルトラックでした。
ここでは 何人かのCX・MTBerとすれ違いました。
皆 登りが強くて驚かされました。

TMBは再び車道に合流。
やがて 見覚えのある交差点に到着。
先日 レ・ズーシュから降りてきた道が交差しています。
この瞬間MTBによるツール・ド・モンブラン一周が繋がりました。

サンジェルベ13

後は勝手知ったるサンジェルベ・ル・ファイエの駅まで 
ひたすら舗装道路を下り 電車に乗ってシャモニへ帰るだけです。
この日は TMBの締めくくりに相応しい
全行程の中で 最もエキサイティングなDHの一日となりました。

登りデーター(シャピュー~ボンノム小屋)
平均速度 3.0km/h
最高速度 29.3km/h
走行距離 6.6km
走行時間 2:08:24

終日データー (シャピュー~サンジェルベ)
平均速度 7.7km/h
最高速度 42.3km/h
走行距離 35.08km
走行時間 4:31:42

AM7:30~17:30


ツールドモンブラン


ブログパーツ
スポンサーサイト
IKさん
全く自分でも ここまで遠い道のりになるとは思っていませんでした。(笑)
最後は殆ど 自分のための日記状態になってしまいました。
実は TMBは終わりましたが もう少し続きがあるんですよ。
お許しを!

今年カナダに行くつもりだったのに インフルエンザ騒ぎで スケジュールを潰してしまいました。
来年こそ カナダと思っていますが…?
[ 2009/09/09 18:26 ] [ 編集 ]
いや~、長かったですね~。(笑)

 でもやっぱりツールドモンブラン良いですね~、最近トレランで有名になっていますがやっぱり行って見たいです。
 
 調べてみると他にも長いトレイルがたくさんありますね。グリンデル方面やドロミテなど行ってみたいです。
 次はどこへ?それともカナダいっそのことネパールですか?
[ 2009/09/09 06:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。