山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

信州小谷・千国街道でMTB

千国街道1

千国(ちくに)街道は 糸魚川から松本城下まで 物資が行き来した古道です。
「敵に塩を送る」という言葉の語源
戦国時代 上杉謙信が敵方の武田信玄に塩を送ったという
「義塩」の故事から 塩の道とも呼ばれています。

午前中は「千国越えコース」に行きました。

栂池高原駐車場へ 車で乗り付け スタートします。
入口には標識があり 案内パンフレットも用意されています。

千国越え入口2

まずは 今も農林業に使われている林道。

石畳3

「弘法の清水」辺りから やや急な石畳や石ころ山道になります。
ウェットで ライン取りを間違って 曲がり切れないカーブもありました。

「千国番所跡」周辺は 舗装の一般道路が続きます。

地蔵4

「千国諏訪神社」から再び 山道に入りますので
スピードにのって通り過ぎ 国道まで下りないように注意しましょう。

水田5

小谷中学校の裏山から田んぼの畦道や農道を繋ぐコースは
里山を背景に 水田の緑が鮮やかな 日本的風景が続きます。

大別当石仏群6

「大別当石仏群」を過ぎると MTB的クライマックス・トレールです。

シングルトラック7

一部にコンクリート道も交えながら 快適なシングルトラックが続き
国道148号線迄 一気に標高を落として行きます。

石仏8

国道に飛び出してから 南小谷駅へ。
MTBを駅に残し バスで栂池高原の駐車場まで戻りました。

車内9

小さな登り坂も交えながら 緩やかに下って行く古道散策トレールでした。
距離   7.9km
時間   47:15
平均速度 10km/h
(ゆっくり 散策しながら走ったデーターです。)



午後は「地蔵峠越えコース」に行きました。

北小谷駅や道の駅が起点となりますが 
舗装道路が長いので 車で林道を奥まで詰めました。
深原集落で 地元の人に道を尋ねて進みます。
林道が白井沢を回りこむ手前辺りの 駐車スペースに車を置きました。

「地蔵峠口」から林道を離れ 山道に入ります。
草が茂って 足元の見えない道が 少し続きます。

「枠ころばし」から 明瞭で やや急な坂道となりますが
下りの時は ここ迄シングルトラック天国が続きます。

「観音菱」の木道は 苔でとても滑りやすく 
ウェットコンディション時 不用意に突っ込むと 確実に転倒しますからご用心。
また トレールの谷側は ずっと切れ落ちているので やはり転落注意です。

地蔵峠10

標高と共に山は霧の中に入り 蒸し暑く 汗が止まりません。
「地蔵峠」に着くと 寒いくらいの心地良い風が吹き抜けました。
天候に恵まれれば 北アルプスが望めるコースです。

この先は 一度標高を落とし もう一段高い「三坂峠」まで 約2km。
更に 街道は続きますが 本日2本目のコースだし とにかく蒸し暑いので 
「地蔵峠」からダウンヒル開始です。

シングルトラック11

谷に落ちないよう また万一 ハイカーに出会った時の事も考え
そして 出来るだけトレールを傷めないよう
ペダルの漕ぎは あまり入れずに 緩~く降りて行きました。
それでも MTBは快走そのもので
バンクの続く「地団太」辺りでは 調子に乗って突っ込み過ぎ
タイヤ痕も少々残してしまいました。

そして あっという間に「地蔵口」の林道に飛び出します。

距離   1.56km
時間   7;59
平均速度 11.8km/h
最高速度 24.2km/h

こんなに早く降りられるのだったら 三坂峠まで足を伸ばせば良かったかな…w

林道12

林道を1.5km下り 車に戻ると そのまま道の駅小谷 深山の湯へ直行です。

ブログパーツ

スポンサーサイト
[ 2009/08/15 17:36 ] MTBで走った話 | TB(0) | CM(2)
IKさん
いや~ 暑かったですね。
午後は暑さに負けて 三坂峠に辿り着けなかったくらいですから。
秋はいっそう良いコースになりそうですね。

そして峠を越えて 日本海まで走り抜ければ ナイスなツーリングですね。
[ 2009/08/20 21:55 ] [ 編集 ]
やっと天気が良くなりましたね~。

 地蔵峠のトレイルは行った事あります。地蔵峠の後さらに北の峠を越えて最後は舗装路で糸魚川まで行って寿司を食べて電車で帰ってきました。

 今年は10月に海谷に登りに行くつもりなので、登った後久しぶりにまた行って寿司を食べて帰って来ようと思っています。

 ただ夏真っ盛りだとあの付近の標高じゃあ暑くないですか?
[ 2009/08/17 02:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。