山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

MTBのスタイルを考える

セーニュ

MTBの走らせ方にも マイブームみたいなものがあります。
昨年の遠征以来 それまでのDHをイメージした走りよりも
テクニカルなトレールを 足を突かずに乗り切るとか
新にXC的な登りも含めた ロングランにも興味が湧いてきました。

担ぎも 登りも下りも有る オールマウンテン。 
そのトレールに象徴的なタイトルや 山頂が有れば最高!
などと 贅沢な願望が増すばかりです。

オールマウンテン?


その反動も有ってか この頃 ちっとも速く走れません。
以前は トレールを目一杯で走っている最中
フロントタイヤが弾かれ 体勢がぐらっとするくらい揺れても
心臓(メンタル)は動揺しない。
それくらい迄 攻められる時が 調子良いと感じていました。

MTBのパーツをグレードアップして 条件は良くなっているのに
年々 速度は遅くなる一方です。

最近明らかに変わったのは 視力の低下です。
パソコン時間の累積のせいにしてしまいたい所ですが
体の他の部分と同様に 機能の低下はごまかせないようです。

里山にて

精神的にも 転倒して怪我をしてしまうのが一番怖くて
走る時に吹っ切れていません。
しかし仕事を持っている社会人としては 当たり前の事です。
そして これ自体は良い事ですが 
エコドライブの為の 日々のまったり運転も 
少なからず スピード感覚に影響を及ぼしています。

しか~し 抵抗してみました!
少しでも 速さに感覚を慣らすトレーニングをしようと出掛けたのですが
草木が伸びて 道幅は狭まり トレールの見通しが悪く
夕方の林の中は薄暗く 路面の状況に 目が付いていけませんでした。(笑)



幸い MTBには DH XC フリーライド トライアルなど
沢山の楽しみ方が有ります。
自分の状況に合う形の中で 何かに目一杯 チャレンジ出来る 
MTBスタイル(ライフ)は何なのか考えています。

ブログパーツ

スポンサーサイト
[ 2009/06/12 14:22 ] MTBの話 | TB(0) | CM(3)
お返事 遅くなって ごめんなさい。
☆takosa56さん

MTBサイコーです!

takosa56さんは MTBを幅広く 楽しんでいらっしゃいますね。
その器用さには感心するばかりです。
そして あの刺激的なトライアル動画を見せられて…

地元で トライアル系のグループの仲間に入れてもらおうかなぁ
なんて考えている 今日この頃です。




☆みさん

MTBサイコーです!

みさんのスタイルは正にオールマウンテン
「KING of MTB」スタイルですね。
「登りも楽しい!」と心から言えるように ちょっとずつ頑張ってみたいと思いますw

数年前まで MTB(走り方)の興味は DH系一辺倒でしたが
XC系MTBにも興味を持ったのは みさんブログの影響が大きいのですよ!
[ 2009/06/15 23:38 ] [ 編集 ]
こんばんは~お久しぶりデス。
おじゃましまーす。

わたしの場合、一番好きなパターンは

のぼりがあって~(舗装でもダートでも♪)
担ぎがあって~(のんびり鳥や花をみながら♪)
XCっぽい山道があって~
ちょっとムズカシイところもあって~
気持ちよーく下れるところもちゃんとあって~

で、おいしいものを食べられる♪

そんな感じですw

でもその中のどれかひとつだけでも
例えば畦道をちょっと走るだけでも楽しい!

MTBはサイコーですね♪
[ 2009/06/13 00:33 ] [ 編集 ]
ニコさん、こんばんは。

MTBって、どこでも楽しめるのがサイコーですね!

トレイルまでの街中は、公園トライアル♪
山でのヒルクライムで、ヒルクライムを官能♪
山の稜線を走ってXC、ガレ場は、トライアル♪
そしてデザートは、DH♪

どんな楽しみ方もできるMTB、最高な道具だと思います。
[ 2009/06/12 23:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。