山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コーナリング中のブレーキに悩む

[ECY.JPG
モトGP 250ccクラスは ロレンツォが とにかく速いんです。
個人的には ライディングフォームがカッコ悪いと思います。
他のライダーのコーナリングは 限界ギリギリのところで
いかにも上手く乗りこなしてる!
って感じですが 
ロレンツォは ただバイクと一緒に傾いてま~す!
って感じです。
勿論 彼のコーナリングがそんな簡単な話じゃないのは 
重々判っています。
ロレンツォのコーナリング限界が 凄く高いことは確かです。 

 
それを見ながら思ったんです・・・

リーンウイズ あえて外足ペダルを下まで踏み込まない状態で
コーナリングスピードを上げようと!
小さなコーナーが連続した時には 切り替えしが速くなりそうです。
シングルトラックにおいては 使える技だと思います。

ところで 左右のブレーキングのバランスですが
場面によって 違いはありますが 
普通 フロント:リア=7:3とか6:4くらいでしょうか?
しかし 僕は子供の頃 自転車は後ろブレーキで止まれ。
前を強くかけると危ないと習いました。
その長年の癖が染み付いていて 油断すると ついリアブレーキに
力が入ってしまいます。
 

リーンアウトで 外足踏ん張れば タイヤにグリップ感があります。
精神的には安心モード
スピードコントロールは主に フロントブレーキ。
リアブレーキは一応 一定の力で握っているだけ。
コーナリング中 前後タイヤが同時に滑り出すので
ブレーキさえ放せば タイヤがグリップし スリップが止まる。
と同時に そのまま出口へ向けて 勝手に加速していく・・・!
感じです。

ところが 外足を踏ん張らずにリーンウイズで曲がろうとすると
タイヤのグリップが悪い 
その状態でもMTBを倒していく。
精神的には弱気モード。
スピードに負け 悪い癖・・・ リアブレーキ強めに握ってしまう。
リアタイヤが流れバランスを崩し コーナー出口でふらつき 
タイムロス。
なのです。

しばらくは リーンウイズにこだわって 
MTB倒し込んでみたいと思います!



ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2007/05/25 03:43 ] MTBの乗り方 | TB(0) | CM(10)
ニコさん こんばんわ。まだ明るいですが(笑)
 富士見。。。。そのような実力はまったくないのですが、そのうち走ってみたいと思います。
 なるほど。自身は練習用に広めの林道を走ることが多いですが、自転車店の走行会はシングルトラックが多いので、もうすこし様子を見ます。どうやらまず体力、握力を増強しないといかんのかもしれません(苦)。
[ 2007/06/03 17:17 ] [ 編集 ]
Gさん 毎度です!
Gさんは富士見辺りで走られているんですか?
コースとか条件の良い山を走るんだったら フロントに8インチ欲しいでしょうね。
僕はシングルトラックや急坂好きなんで 8インチは効き過ぎて扱いづらく 6インチを使ってます。
[ 2007/06/01 03:59 ] [ 編集 ]
ニコさん こんばんわ。 自転車を後輪ブレーキで止めるように、という教え方、どうしてなんでしょうね? 前転防止策(笑)でしょうか。
前輪制動優先で右手が疲れるので、ブレーキ容量を大きくしたいなあと思っているのですが、今日新宿の自転車店に寄ったら前輪のディスク径が後輪のそれより大きい組み合わせの車体を置いてあって、現物を見るとやはり物欲に煽りがかかります(笑)。。。。まずは前輪を大径ディスクに変えようかしら。
[ 2007/05/31 22:32 ] [ 編集 ]
Gさん はじめまして。
そうなんですよ。僕も頭の中では判っているし 勿論 体験を通して感覚的にも判っているつもりなんですが・・・
これが三つ子の魂なのでしょうか
プレッシャーを感じたときの条件反射なのでしょうか 
時々やってしまうんですよね(泣)
2輪車はフロントブレーキ命です!
[ 2007/05/31 01:12 ] [ 編集 ]
ニコさん こんばんわ Gです。どうぞよろしく。
ワタクシは自転車の乗り始めから今までブレーキのかけ方を教わった記憶が無いのですが、意図的に後輪をロックをさせるのでないならば、昔から前輪主体の後輪オマケの方式でやってます。後輪をロックさせるとどうなるかを体感すれば、ブレーキはどう操作すべきものかがわかると思うので、後輪で止めるというのにはピンと来ません。なんでなんだろ?
[ 2007/05/30 23:12 ] [ 編集 ]
ひろひろさん こんばんは。
いったい 何を買われたのでしょか???
記事発表を楽しみにしています。
僕の仲間たちは 昨年はサス戦争!今年もフレーム戦争勃発で 次々と新兵器投入に MTBも 山の中でも置いてけぼりです。
そして ひろひろさんまで新兵器投入とは・・・。
次の冬までにはnewフレームをと思う この頃です。
[ 2007/05/28 23:45 ] [ 編集 ]
ご無沙汰しております。
昨夜ヤフオクでフレーム買ってしまいました!
シングルスピードにしようか、ブレーキはリアオンリーで行こうか、などといろいろ考えています。
なかなか割り切る勇気は出ませんけど・・・(笑)
[ 2007/05/28 16:28 ] [ 編集 ]
わたしがたまに教わっているライダーさんも同じこと言ってました。
「ターンではノーブレーキで両輪スライドが基本、だからこそ滑っても立て直しが容易」って。
だからその練習をコソっと、、、なのにできない(運動オンチ)
[ 2007/05/26 00:46 ] [ 編集 ]
ガハクさん こんばんは。
でしょ ブレーキは今も昔もそう習うんですね。
スキッド・ターンの時って 普通リアタイヤをロックして滑らせて ターンしますよね。
ところがDVD見てると プロの連中はブレーキかけずにリアタイヤ滑らせるんですよ。
自転車でドリフトですよ(驚)
[ 2007/05/25 22:54 ] [ 編集 ]
先日、自転車に乗ってる小学生にブレーキはどうしてる?って聞いたら、
「リア中心、前を強くかけると危ないから」との答えでした。確かにわたしも子どもの頃そう教わりました。今でも同んなじなんですね。あれは正しく教えないといけません。
カーブで大した速度でもないのにブレーキング、そしてタイヤが滑り出すまでなかなか倒し込めないまま、コソ練しているガハクです。
[ 2007/05/25 14:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。