山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本一の石段 大行寺山

大行寺山入口
毎年恒例の熊本県の大行寺山へ行きました。
日本一の石段は3333段です。
標高差620m 距離2km。

何も好き好んで 3333段もの石段を登ることはないでしょう。
と 思いきや 結構人気スポットなのです。

小さなお子さんを連れた家族連
部活の高校生 サークルの大学生
子供会活動の子供達と父兄
デートの若いカップル
健康つくり 散歩の中高年 などなど
駐車場には バスも数台停まっています。

石段1

昭和55年から8年を掛けて造られた
整然とした石段です。
時々 段数を刻んだ石標が立ち 現在地をナビゲート。
公衆トイレや東屋休憩所もあります。
見上げる程に急な階段が続きますが
石畳の平坦地も 少しだけあります。

石畳

途中で 辛くなる事もあるでしょう。
そんな時 お父さん お母さんに手を引かれて
降りて来る幼児に
「こんにちゅは~」
と 励まされてしまいます。
「上まで登ったの? お元気でちゅね~」
と笑顔になり 止める訳にはいかないのです。 
 
個人差はありますが
日頃 歩き慣れている人なら 
きっと あっさりと登り切る事が出来ます。

石段2

問題は下りです。
石段は結構な急坂です。
段差もあまり大きくありませんから
ドンドンと足が進むことでしょう。
急ぐと 転がり落ちそうになるかもしれません。


やがて 残りの石段が少なくなる頃
膝から下に 力が入らなくなり
ある人は 両手を広げヨタヨタと 蝶チョのお遊戯を始め
ある人は 手摺に掴まり 後ろ向きに降り始めます。
その姿に ご本人もお連れさんも 笑いが止まりません。
本当に楽しい石段です。

3333段目

何しろ 日本一ですから 一度挑戦する価値はありますよ。
麓の番付表を見ると 三千回を超える猛者も。
毎日登っても 10年は掛かってしまう回数ですよ!

白状します。
毎年 その日は平気なのですが 
翌朝から 膝から下の筋肉痛に見舞われています。
そして 今年も…。

羽<br />黒山石段

ところで 日本で2番目の石段は山形県 羽黒山の2446段。
こちらは 出羽三山のひとつ 数百年の歴史のある石段で
凸凹の石で組まれ ロケーションと曲線美が見事な石段です。

新聞社のアンケートで日本一の石段に選ばれた 
香川県の金刀比羅宮は1368段。
観光客の絶えない賑やかな参道と
「金毘羅船々追風に帆かけてシュラシュシュシュ♪」
で 知名度では日本一かも知れません。

金比羅山展望

段数で日本3番目なのかは不明です。
ご存知の方いらっしゃいましたら 教えてください。

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2009/02/16 23:45 ] 登山の話 | TB(0) | CM(5)
デンデンママさん
「膝が笑う」って 面白い言葉ですよね。
でも 実に的を得た言葉だと思います。
実際 膝笑いますもの。

体力つくりは 日々の習慣だけでも 随分変わってきますから
是非 頑張ってください。
[ 2009/02/20 00:16 ] [ 編集 ]
膝が笑います
いやー、登るどころか、聞くだけで、
膝が笑いましたよ~。
最近殆ど歩いてないから、
そろそろリハビリしょうかな(^・^)
家の階段で・・・ん?合計何段だろ?
[ 2009/02/18 00:49 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます
☆ジラレーさん

腹をくくって登ってみると 意外に登れるものですよ。

土合のトンネルなんて 懐かしいなぁ。
冬は寒くて 登山者が朝までホームに居座るし
検札をしたい 当時の国鉄職員と よくもめてました。

東京タワーでも そんなものですか。
確かに 大行寺山って 標高差600mですものね。



☆kinkachoさん

ホント下りが きついんですよ(笑)
一年間 山登りしていて  唯一 足が筋肉痛になる行事です。
山登る人は 皆 口を揃えて 石段なんて行かないって言いますよ。

[ 2009/02/18 00:04 ] [ 編集 ]
こんなものが…
すごいものがあるんですね!びっくりです。
上りは大丈夫でしょうが、下りに自信はありません。京都駅の大階段が怖いkinkachoです。
[ 2009/02/17 21:39 ] [ 編集 ]
3千段ですか!

凄すぎます。

たしか、土合の階段が500段くらいだったでしょうか。
東京タワーも似たようなものだったと思います。

わたしは、5階も階段を上がると、いやになってしまいます。
10階も上がると、膝が笑ってしまいます。

300段が登れそうにないです。
[ 2009/02/17 10:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。