山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新年のご挨拶!

牛
寒中お見舞い申し上げます!
今年のMTB目標はカナダです!
とりあえず 日程確保の手は打ちました。
勿論 数日の短期日程です。
しかし不況の折 今年はそれどころではないかもしれません。

皆さん こんな時だからこそ 一生懸命働いて 
そして MTBに山に 一生懸命遊びましょう!

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2009/01/04 02:01 ] 日記 | TB(0) | CM(9)
デンデンママさん
言われてみて 初めて数えてみました。
50頭くらいいますね!

暫く 大変そうですが 頑張ってくださいね。

ファミファミ日記 楽しみにしていますよ!
[ 2009/01/12 13:06 ] [ 編集 ]
凄い数ですね~お牛様が(^○^)
年末ちょっとわけあってブログを留守しました。
のんびりペースですが、復活します。
さっそくコメント頂きまして、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いしますm(__)m
[ 2009/01/12 03:01 ] [ 編集 ]
ジラレーさん
僕は まだカナダには行ったことがありませんが
アラスカのイメージなのかな?
と思っています。

確かに スイスは街や人工物と自然の融合。
もっと言えば 牧草地も 観光の為 国策で行われている農業ですものね。

カナダがアラスカのイメージだったら
僕的には 怖いくらいの 底なしの自然ですね。

レポ頑張ります。
[ 2009/01/06 22:40 ] [ 編集 ]
カナダは、以前、バンフの方に行きました。
と書くと、なんかあちこち海外旅行をしていそうですが、わたしはヨーロッパとカナダに一回づつしか旅行してません。
ただ、スイスはツアーでしたが、カナダはカルガリーからレンタカーで行ったので、カナダの方が印象深いかもしれないです。

スイスは登山鉄道やロープウエイなどの人工物が目に入りますが、カナダはより自然に近い感じでしょうか。

わたしもレポ、楽しみにしていますので、よろしくお願いします。
[ 2009/01/06 19:59 ] [ 編集 ]
☆masaさん

独り善がりなブログに いつもご訪問いただき ありがとうございます。
つたないブログですが 
このブログが MTBerが夢を持つきっかけになればと願っています。

今年も よろしくお願いします。



☆884Rさん

目標は大きくです。
我々の業界も 今年は厳しくなりそうなので
新規事業(大袈裟なものでもありませんが)にも 本腰を入れなくてはなりません。
カナダなんて言って(行って)られないかもしれませんが
目標は口外しておくと 実現への後押しに なるかもしれませんから。

884Rさんも ひとつ ホラ吹いときませんか(笑)
[ 2009/01/04 23:15 ] [ 編集 ]
今年もよろしくです。

で、今年はカナダですかい。
羨ましいを通り越しますね!
是非行ってください。
レポも楽しみですから。

それよりヨーロッパアルプスMTB編、待ってますよ~
[ 2009/01/04 21:05 ] [ 編集 ]
本年のご活躍期待
本年もニコさんのとMTB活動+全国・世界行脚の
醍醐味を伝えて頂けるよう期待し、
また励みにして参ります。
[ニコさんテーマ]
http://jp.youtube.com/watch?v=dOnY-mi-SZY
[ 2009/01/04 14:33 ] [ 編集 ]
kinkachoさん
こちらこそ 今年もよろしくお願いします。
そう言われてみれば どっちなのでしょうね?
乳牛は白黒 肉牛は真っ黒とか 真っ茶って感じですよね。
でっ 白茶は どっち?
[ 2009/01/04 13:05 ] [ 編集 ]
牛だ~!
今年もよろしくお願いします。
写真の牛、いいですね~!乳牛ですか?肉牛ですか?
[ 2009/01/04 11:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。