山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オールマウンテンorフリーライド

W1.JPG
この頃はMTBのカテゴリーも細分化し 少々話しが複雑。

登りも重要視しながら でもクロカンより下りを重視しするのが
オールマウンテン。
ダウンヒルと違い 身軽で 多少は登りもいけるけど 
飛んだり跳ねたりしながら あくまで下り系なのがフリーライド。
といった感じかな。

僕は下り系だけど 飛んだり跳ねたりはあまりしない。
何しろ センスが無い。 
今さら飛ぶには ちょっとおじさんだし
自営業者は怪我をしてしまっては 明日から生活に困ってしまう。
・・・言い訳並べる自分が 実はとっても悔しい(>0<)

山の頂上から乗ることにのみに 価値観を見出した時期もあれば
速く走ることに夢中になった時期もあり その時々に応じて
MTBを選んでいる。

最近は 速く走る練習としてのフリーライド系MTBと 
走って気持ち良い系のオールマウンテン系MTBに乗っている。
シングルトラックで 30km/h~50km/hレンジで楽しんでいる。
富士見あたりで その倍くらいのスピードで走っていらしゃる
皆さんとは ライディングも パーツのインプレも
随分違ったお話になるとは思いますが ご理解ください。


スポンサーサイト
[ 2007/03/31 19:17 ] はじめまして | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。