山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

由布岳はMTBで走れるか?andエヒメアヤメを盗掘しないで!

Rzx.JPG
GWは東奔西走です。
1週間で5山目になる 大分県 由布岳に登りました。
 
まずは お花情報。
山麓のサクラソウは今が盛り
エヒメアヤメは 中腹まで咲いています。
 
このエヒメアヤメは 絶滅が危惧されている貴重な植物です。
この数年で 由布岳周辺のエヒメアヤメが激減しています。
明らかに盗掘です。
見た目に小さい植物ですから 出来心なのかもしれませんが
根が深いため 移植が難しく 栽培は困難な植物です。


高山植物や山野草は 持ち帰っても環境に対応できず
枯れてしまうだけなのに。 
 
山は他人の土地であり それは 他人の家の庭と同じです。
植物を持ち帰る事は 犯罪行為であるという認識がないのでしょうか
盗掘があとを絶たないのは 残念です。


さて 本題のMTB走行です。
今回はお仕事なので歩きですが 以前MTBで走りました。

正面登山口からのコース 標高1400mあたりから上部
山頂まで石段や岩場 ガレ場の連続で 担いで登るだけでも
落石の誘発で 他の登山者を危険にさらします。

登山道 標高1400m付近から下が乗車可能エリアです。
下に行くほどに 石コロが大きくなり快適さはありません。
コーナーはバンクのついた 良い感じのスイッチバックですが
すべてブラインドコーナーで 残念ながら超減速となります。
合野越から下は 少し走りやすくなります。


由布岳は大変人気の山です。
登山道が狭く 登山者の離合にも苦労する山道です。
週末 MTB走行した場合 降りぱなし 迷惑がられぱなし 
間違いなしです。
九州のメジャーな山は 平日も登山者が絶えません。

由布岳は苦労してMTB乗っても 
それほど おもしろくない・・というのが結論です。







スポンサーサイト
[ 2007/05/05 01:08 ] MTBで走った話 | TB(0) | CM(2)
ガハクさん今晩は。
月曜日はナイターの無い 心穏やかな夜です。
こんな感覚 数年ぶりです。
タイガース・トンネル時代は毎週 こんな気分で ちょっと懐かしい感覚です。
盗掘話 同感です。
うちの地方でも 他県からやって来る セミプロ的な 山菜採りやキノコ採り ヤマメ釣りの連中に 
根こそぎやられたなんて話を 時々聞きます。(怒) 
 
[ 2007/05/07 19:40 ] [ 編集 ]
お疲れさまです。って山好きから見れば羨ましい限りです。
家の方の山でも業者さんのような山菜採りや、大きな株を掘りとって行く人をよく見かけます。どこも持ち主のいる山ではありますが、趣味の山菜採りならまだしもそういうのはどうかな、と思わざるを得ません。今度そう云う人に会ったら「山菜とりですか」と言わずに「盗掘ですか」と言ってやりたい。
今日は雨で中止、黒田にやられずに済みましたか、、、。散々な9連戦でしたね。
[ 2007/05/06 14:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。