山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

B・ローター☆ネジが外れないので 荒業!

Bローター
仲間の MTBの走りが重くなったという事で
メカニックを担当することに。
ところが…(汗)
原因はブレーキローターの歪みでした。
とりあえずローターを外そうと ネジを緩めます。
組み付けが固く 小さなスターレンチでは力が入らず 棒を付け足して回す程です。
ところが1本だけ どうにも硬くて緩みません。
そして 不用意にも 星型のネジ トルクスネジをなめてしまいました。
ドリルやタップなど専用工具はありません。
手頃な道具は無いかと ホームセンターに物色に行きました。

ネジザウルス
そして見つけたのが「ネジザウルス」というプライヤー!
先端内側が丸くなって 縦溝が切ってあります。
特殊な形の先端で 丸いネジの頭もつかんで 回してしまう力技です。
これはいろいろ使えそう!です。
工具が無くて作業が進まないのは とてもストレスなので購入です。

少し話しが脱線しますが
自転車のパーツの仕様が 変わり過ぎだと思いませんか?
パーツを交換する度 メンテナンスする度 やり方が変わっているような
おまけに その都度 新しい専用工具が必要になるような 錯覚に陥ります。
まぁ それくらい自転車の進化スピードが速いと思えば 
悪い事ばかりでもありませんが。


無事にネジが緩めば それで話が終われるところですが
残念ながらネジザウルスを持ってしても 浅くて丸いネジの頭を なめてしまいました。
道具は悪くありませんでした。
従来のプライヤーやペンチでは とても丸いネジの頭はつかめませんから。
僕の握力不足です。
そうだ! ついでにバイスプライヤー・ネジザウルスを発売してくれないかなぁ!


力技でダメなら荒業です。
他の5本のネジを抜き 
ハブに引掛けないようにローターを少し浮かせ
ローターそのものを回します。
今度は成功です。
これでネジは緩みました。

先に注目
既に ☆をなめてしまったネジは スターレンチでは回りません。
今度こそ ネジザウルスで ガッチリと丸いネジの頭をつかみ
軽々と緩めることが出来ました。




僅かに歪んだローター
スパナなんかで ブレーキを引きずらないレベルには回復。
このまま使うか… 交換するかは…?

ブログパーツ
スポンサーサイト
884Rさん
ブレーキセットを買った時使わなかった センターロックのローターが 手元に何枚かあります。
ホイールを交換することになったら 是非センターロック式にチェンジしたいものです。
[ 2008/11/06 13:20 ] [ 編集 ]
それあります。
お疲れ様です。
一度は経験してますね。
私は現在シマノさんのセンターロック式に変更。
取り外し簡単っすよー!
[ 2008/11/03 22:56 ] [ 編集 ]
がんがんさん
やっぱり 世界の中心でネジをなめる 仲間がいるものですね。
笑ってしまいました。
がんがんさんは その手を使われましたか!
人間の数だけ 知恵があるものですね。

滑った瞬間の感覚 
そう なんだか 漏らした的な力の抜け方
いやですねぇ~(笑)
[ 2008/10/31 23:36 ] [ 編集 ]
ニコさん、こんにちわ

今週、私も全く同じローター固定の六角ボルトをなめたばかりなので
読んで思わず笑ってしまいました
バイスや何やと色々と試しましたがダメだったので
ハンディ電動ルーターで地道にネジ山を削って、マイナスネジ化しました

六角やトルクスも意外となめてしまうモノなのだと、勉強になりました
なめた瞬間の、あの冷や汗は出来れば二度と体験したくないものです
[ 2008/10/31 18:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。