山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雷雨の巻機山とクライミングボード

巻機山
いつになったら ヨーロッパアルプスMTBの記事を書き始められるのでしょうか?

帰国早々月末に 新潟県の巻機山へ行きました。
各地で災害の発生した週末でした。
山頂付近の辿り着いたとき既に 遠くで雷鳴が響いていました。
下山中 樹林帯に入り 少し気が楽になった矢先 
突然耳元で バリバリと雷が鳴り始めました。
あまりにびっくりしたので 思わず 奇声を上げながら駆け出す始末です。

やがて大粒の雨が降り始め お昼の2時というのに 森の中は暗くなり
稲光で照らされるほどでした。
やがて 足元は川になり 滑るし見えないし 歩き難い登山道と化しました。

雷は怖いです。
稜線は最悪。
森の中にいても 落ちて来る可能性はあり
当たるも 当たらないも運任せという点では 山で最も怖いものの一つですね。



さて 翌日自宅に帰り着いて 一晩寝ると 猛暑の引越しが待っています。
十数年振りに 実家に戻ります。
普通 引越しは空いた部屋に荷物を持ち込むものですが
今回は 引越し先の部屋片付けから始まりました。

以前 自分がエアコンを持ち出してしまった部屋ですから 
エアコンも無く 灼熱の中での作業です。

クライミングボード
部屋の中には とても邪魔になりながらも 懐かしい物があります。
昔 自作した クライミングボードです。

世はフリークライミングのブーム。
シアトルの**大学の構内に いくつものクライミングボードが設置された記事を読み
国内でも 名古屋?辺りのビルの壁をクライミングボードにしてしまったと話題になりました。

その少し後だったと思いますが 
フレームは 鉄工所でオーダーメード。
フェイダー?のホールドを苦労して入手。
ボードはコンパネを加工して作製しました。

毎日 自宅で 岩場をシュミレーショントレーニングが出来るのですから
とても便利な道具でした。
室内コンペと称して 仲間とも遊んでいました。
きっと 西日本初の室内クライミングコンペだと 盛り上がったものです(笑)

ちなみに 当時は垂壁の時代。
若干かぶり気味程度で 今時の様に ルーフ状ではありません。
懸垂用の横棒まで倒せば 今風のルーフにも改造出来るかなんて考えていては
いつまで経っても 引越し荷物が片付きません。

途中経過報告も程々にして 引越し作業を再開します。
暑いなぁ~

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2008/08/02 11:42 ] 日記 | TB(0) | CM(4)
884Rさん
毎日暑いですね。
バカンスのツケという訳でもありませんが…
なかなか ブログに手をつける暇がありません。
早く 記事アップしたいです。
[ 2008/08/08 01:03 ] [ 編集 ]
大変ですね
この暑さの中引越し片付けお疲れ様です。
フェイダーの人工ホールドっすか。
やはりあのジョンパーカーの写真、世代でしたかぁ・・・
流石ニコさん、トレンドの最先端をいっていたのですね。

帰国して早々に、西日本から巻機山までご苦労様でしたね。
しかも上部の稜線でやられましたか。
上部で雷雲に覆われると、さえぎる場所が無いからホント恐怖ですよね。
自分も昔五十沢をつめて山頂付近でとんでもない集中豪雨にやられ、命からがら下山した思い出が蘇りました。
夏の上越国境もなかなか侮れないっすね。

ところで、ヨロッパレポは?(笑)
[ 2008/08/05 00:31 ] [ 編集 ]
IKさん
何につけても 地球温暖化。
CO2削減だの エコだの言ってますが
なんだか 地球という天体そのものが 勝手に温暖化に向かっているだけって気がするくらい 気象現象がアンバランスですね。

やっぱり 皆 それぞれに やってたんですね。
元祖フリー(クリーン)クライミング時代って ありましたね!
岩雪の表紙で ヨセミテでボルダーするジョンパーカーの写真を
初めて見た時の衝撃は忘れられません。
「いつの話じゃ~!」
[ 2008/08/04 22:45 ] [ 編集 ]
帰ってきた早々からたいへんでしたね~。巻機山は稜線が草原だから、あんなところで雷にあったらたまりませんね。ちょうど白馬でも事故があったころですよね。
 以前は「梅雨明け10日は安定する」って言われていたけど、最近は梅雨明けしてすぐは不安定ですよね。

  クライミングボードを自作ですか?やるなぁ。僕は室内壁ができる前にクライミングを止めたので、クライミングボードはつい最近までやったことがありませんでした。
 ただ僕のころはフリークライミング=クラックだったので、木を組み合わせて3種類ぐらいの幅のクラックを作って物干しにぶら下げていましたよ(笑)。
[ 2008/08/04 10:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。