山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自転車対応 空港宅急便が無い(汗)

150cm.jpg

EUアルプス遠征 もうすぐ出発です。
MTBを梱包しました。

経験者のアドバイスもいただき ダンボール箱に梱包することにしました。
意外と簡単です。
ダンボール箱は自転車屋さんでいただきました。
結構 大きさの種類が多く迷ってしまい 2箱もらってきました。

箱の底と取手をガムテープで補強。(実際には梱包後にやりました。)
ペダルを外します。
フロントタイヤを外して Fサスの下に衝撃吸収用のスポンジを敷きます。
ステムからハンドルバーを外します。
リヤタイヤのセンターにもスポンジを着け 箱に穴が開かないようにします。

あとは箱に入れ 外したパーツ タイヤ 隙間にプロテクターや工具を入れ
ガムテープで上を止めれば終了となる訳ですが
丁度良い大きさの箱を選ぶと 長さが約150cmにもなりました。
これでは 電車や階段や人ごみが大変です。

今度はリヤタイヤを外し フレームにエンド金具を取り付けました。
するとリヤディレイラーが下に付くので ディレイラーを外しました。
ブレーキのローターも歪むと困るので外し
クイックシャフトも外します。
随分コンパクトになり 130cmの箱でも 前後に隙間が空きます。
梱包方法の詳細と結果は 帰国後に報告しましょう。

120cm.jpg


さて 重量を量ってみると 25kg…(汗)
確か 機内に無料で持ち込める重量は20kgだったはずです。
MTBは約15kgだから そんなに重くなるとは思ってませんでした。

これは空港までが難儀です。
ネコや飛脚やペリカンでは 大き過ぎるダンボールは 空港受け取りが出来ません。
更に調べ ゆうパックは大きい荷物もいけそうだったので 早速持ち込みましたが
トランクケースかスキーなど限定があり 大きなダンボール箱はダメでした。
更に調べると見つかりました。
ABC空港宅配です。
大型荷物OK! 勿論 自転車もOKです!
ところが 空港は成田と中部空港限定でした…終了です。
今時の日本で 宅急便で送れない荷物があるなんて 考えられませ~ん!

当日 自力で35kgくらいの荷物を持って行くことになりそうです。

ブログパーツ
スポンサーサイト
いよいよです!
kinkachoさん

先日まで雨続きだったアルプス地方も 天候回復に向かい
7月は晴れが続きそうだという情報を 現地からいただきました。
西日本は本格的な梅雨モードに入りましたね。
交通障害なく空港に辿り着けるか 少々心配です。

ヨーロッパは乾燥しているので 暑くても 爽やかですよ!



884Rさん

国内外を問わず オーバーウェイトで何度か潜り抜けたゲートですが
この大きさへの挑戦は初めてです。
前例話を聞かせていただき 少し気が楽になりました。
頑張ります。
それ以前に あの箱を抱えると 前後の角がつっ掛かる 急な階段が怖いです(汗)
[ 2008/06/21 02:07 ] [ 編集 ]
無料の機内持ち込み・・・
もう年々も前に聞いた話ですが、ワールドカップや世界戦へ行くMTB選手達がやはりそのダンボールで空港カウンターで交渉して無料にしてもらっている、と言うのを聞きました。
はやり原則無料じゃないと言われるそうです。
がんばって交渉してくださいね!
その分美味いもの食べてきてくださいませ。

あちらから携帯でのブログ更新期待してまっせ!
[ 2008/06/20 10:12 ] [ 編集 ]
ニコさん、こんにちは。
いよいよ遠征ですね。気をつけて行ってきてください。
いいですね、ヨーロッパ…爽やかそう!!
大阪は蒸し暑くて、すでにグッタリです。
[ 2008/06/20 08:47 ] [ 編集 ]
飛行機に乗り込むまでが勝負です!
☆IKさん

こんな かさばる荷物持って飛行機乗るのは 初めてです。
最近はテロの影響で 大荷物には うるさい事言われそうです。

スイスで少々 お仕事をして 月末にはシャモニへ入ります。
現地の天候も回復傾向という事で 楽しみです。
怪我しないよう 大人の走り?で行ってきます(笑)



☆ガハクさん

MTBの遠征はキナバル以来という事で 感慨無量です。
荷物の大きさから ちょぴり不安を感じたり 結構 新鮮な気分です。
正直 出発の準備以上に 留守中の段取り疲れしている感じですね。
まぁ そんな贅沢は言いませんが。

今年は 虎が強過ぎて この場では あまり話題になりませんでしたね(笑)
出来の悪い時の方が盛り上がるのも 長年染み付いた癖のようなものかもしれませんね。



☆c5h11no2さん

お久しぶりです。
そちらのブログも読んでますよ!
保険の話しも興味深かったし 
山サイ記事読んで 新潟の里山にも興味津々です。

行動力というより 世間的に言えば 分別の無い行動と言った感じでしょうか。
c5h11no2さんも そのうち どこか遠征に行かれませんか!



☆がんがんさん

ご無沙汰してます。
MTB乗りたい虫が ムズムズという事で 安心してます。
そちらのお住まいでしたら 夏でも走れる 涼しい場所が 
比較的 近くに有るのではないでしょうか?

今年のモトGPは 面白いですね。
ロッシが好調で 安心なさっていらしゃる事でしょう。
ペドロサは そこそこ良いのですが
ロレンゾの様な激しさも見せて欲しいものです。

気を付けて行ってきます!



[ 2008/06/20 04:09 ] [ 編集 ]
いよいよですね
ニコさん、お久しぶりです

ヨーロッパアルプス最高なんでしょうね
まず、生えてる木が違いますもんね
そういえばmotoGPもヨーロッパラウンド中ですね
旅の安全とニコさんの無事をお祈りしております
 
<追伸>
最近、山に行ってない私ですが
MTBブログ巡りでムズムズしております
いい加減に再起動します
[ 2008/06/19 23:25 ] [ 編集 ]
楽しんできてください
準備が概ね済んだようですね。
私には真似できない行動力に脱帽するばかりです。
お土産話楽しみにしています。
気をつけて行ってきてください。

[ 2008/06/19 21:48 ] [ 編集 ]
いよいよですか~!
煮詰まってきましたね。
旅慣れているニコさんでも今回は特別な思いではないかとお察しします。
あまり旅行しないわたしでも出発前のメンドークサさはよく知っています。
早く飛行機に乗ってしまいたいことでしょうね。
まずは準備で疲れすぎたりしませんように。

お帰りになる頃には虎に早くもマジックが出ているかも、ですよ。\(^o^)/
[ 2008/06/19 18:38 ] [ 編集 ]
おっ、いよいよ出発ですか、良いなぁ。ちょうど梅雨本番の日本から脱出ですね。天気が良いと良いですね~。

 ヨーロッパからのブログ楽しみにしてますよ~。シャモニからの第一弾はモンブランをバックにあの銅像に立てかけた自転車ですかね。
 カフエのテラスでビール飲みたいなぁ。

  チャリ持ってのシャモニまでたいへんそうですね~。僕も一番初めにヨーロッパに行ったときに、山道具他全部で40キロぐらいになって、飛行機に登山靴で乗って手荷物にクライミングギアなど重い荷物を持っていって苦労した覚えがあります。

 とにかく怪我だけには気をつけて、楽しんで来てくださいね。
[ 2008/06/19 17:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。