山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アルハンブラーの思い出

大きな棺の上に置いたギターの弦を触れてみる。
幼い頃から聴きかされたあのメロディが耳の奥に流れ
地面から湧き出すような涙があふれた。

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2008/04/21 02:57 ] 日記 | TB(0) | CM(6)
884Rさん ありがとうございます。
段々と日常生活を取り戻しつつあります。
週末には仕事も待っています。
もうすぐ記事も書きますよ!
[ 2008/04/25 03:06 ] [ 編集 ]
ご不幸がおありだったのですね。
心中ご察し申し上げます。

思い出に浸りたい時は、どうぞそのお気持ちに素直になってくださいね。
後は時が少しずつ解決してくれるのだと思います。

時が経ったら、いずれまたわくわくするような記事をお待ちしています。
[ 2008/04/24 00:03 ] [ 編集 ]
kinkachoさん ありがとうございます。
あの日から 思い出話と 多忙な日々を過ごしています。
仕事も貯め込んだままだし 早く復帰しないといけませんね。

[ 2008/04/22 23:06 ] [ 編集 ]
何かご不幸がありましたか。
どう言っていいかわかりませんが、復帰をお待ちしてます。
[ 2008/04/22 19:44 ] [ 編集 ]
ガハクさん ありがとうございます。
「さみしい」という言葉の意味が初めてわかった気がします。
[ 2008/04/22 01:38 ] [ 編集 ]
どうやら大事な方が亡くなられたようですね。
「アルハンブラ」が弾けるほどの腕前のその方はよほどのギタリストなんでしょう。
わたしもギター毎日練習してます。(「禁じられた遊び」程度ですが)アルハンブラにもいずれ挑戦したいです。弾けるようになったらニコさんにも聞いてもらいたいと思います。いつの日か。
[ 2008/04/21 09:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。