山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福寿草咲く西三子山登山

福寿草

徳島県西三子山で 福寿草の花を楽しんできました。
山名はニシミネ山と読みます。

アプローチは いかにも四国の山らしく 
狭い道路と高い峠を 山奥に入っていきます。

あまり知られた山ではありません。
おそらく 電力会社の鉄塔管理道を利用する人々の間で
福寿草の存在が知られるようになり
段々と 登山者にも知られてきたのではないでしょうか。

アセビ

八重地トンネル付近から登山に使う作業道は 見事に管理されています。
下の方には 足を滑らせると危険な狭い場所もあります。
最初に標高を稼いでしまえば 中腹は平坦な道が続きます。
福寿草の群落地は 山頂より奥にあり
山頂への分岐から 先にトラバス道を進み 福寿草の群落地を見て
反対側から山頂へ 登り返す方が 岩場の通過が安全です。

西三子山 山頂

朝 早めに到着したので 花は まだ眠っているようです。
青空と暖かい日差しの中で のんびりと開花待ちをしました。
福寿草は日に当たると 見る見る花を開きます。
金属的に光る花には貫禄すら感じます。
それは花の中の温度を上げ 虫を呼び込むための知恵なのです。

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2008/03/29 20:40 ] 登山の話 | TB(0) | CM(4)
884Rさん 大当たり!
その通りでございます。
元々 四国は 石鎚と剣山以外は不思議なくらい 登山者が少ない所です。
やっぱり 橋の通行料金が高いせいでしょうね。
流石に 開花時期の週末は混むそうですが
平日は 他に数人の登山者しか見掛けませんでした。

今月前半はお花見ウォークです。
中高年登山者様は あまり雪山が お好きではないのです。
だから残雪登山に行けません(涙)
[ 2008/04/02 03:55 ] [ 編集 ]
好きな山容です
西三子山の辺りいい感じの山ですね。
もちろん山歩きでのお話し。
四国の山は全く解りませんが、関東で言えばカモシカも多く生息するちょっとマイナーな『足尾山塊』といった感じの山深さでしょうか・・
思うに、2本ぐらいの登山ルートはあるが、さほど大勢の登山者はいない?といったところですか。
勝手な想像で失礼。
これからの残雪期はどちらに行くのですか?
いつものことながら、羨ましいですわ。
[ 2008/04/01 21:57 ] [ 編集 ]
よしぞうさん
雪の中の福寿草は良いですね。
以前どこかの山で 誰かさんが 残雪を集めて 年賀状用に福寿草の写真を撮っていました。
雪を自然に見せる小細工が難しい!

よしぞうさんも 藤原岳に行かれていると思いますが
あそこは 節分草が一緒に咲くので とっても豪華で貴重な花の山だと思います。

[ 2008/04/01 19:32 ] [ 編集 ]
福寿草綺麗ですね。 
雪の間から顔を出してる福寿草を撮ってみたいです。

>それは花の中の温度を上げ 虫を呼び込むための知恵なのです。

知りませんでした。 いい勉強させて頂きました。
[ 2008/04/01 00:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。