山で乗ってこそマウンテンバイク

山岳サイクリング・MTBと山歩きの話& 海外自転車旅行のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

灘黒岩水仙郷と諭鶴羽山ハイキング

灘黒岩水仙郷

兵庫県淡路島の灘黒岩水仙郷に行ってきました。
日本三大群生地で 500万本の水仙が自生しているそうです。
開園期間は2月下旬まで。
なかなかの人気スポットで 人と車が一杯で 
駐車場待ちの車列が出来るほどです。
周辺でもロードサイクリストやハイカーを何組も見掛けました。

自家用車で観光に来るのであれば
週末はシャトルバス利用が正解かもしれません。

群落

今年は花が少ないとか 来週末が良いなどの声も聞かれました。
確かに 海を見下ろす南斜面に 花が殆ど咲いていなかったのが残念でした。
それでも 斜面を白く埋め尽くす水仙の花を 充分満喫出来ました。



水仙郷に行く前に 諭鶴羽山を登りました。
登りは 諭鶴羽ダムから なだらかな諭鶴羽古道 裏参道です。
開けた山頂からは大鳴門橋や南あわじ市の中心地 太平洋を見下ろします。
展望の良い頂上から やや急な表参道を降りて 黒岩へ。
そこから シャトルバスで水仙郷に移動しました。

ゆずるは山

今回はハイキングでしたが 裏参道は 初心者でもMTBで楽しめる登山道でした。
中級者であれば 山頂から登山口のコンクリート階段の手前まで
足をつくことなく走れると思います。

表参道は20cm四方の岩が転がり
雨で流された小枝や落葉と合わさり 道を埋めている場所が多くありました。
MTBを降りて かわさなくてはいけない倒木もあります。
走りきるには MTBから降りない かなりの意地と体力が必要そうです。


さて 淡路島では 鳴門海峡のうずしおと 明石海峡ごしの神戸夜景も楽しめました。

ブログパーツ
スポンサーサイト
[ 2008/01/28 12:08 ] 登山の話 | TB(0) | CM(9)
そうだったのですか デンデンママさん
ジャンボがもう少し大きくなったら 一家でMTB如何ですか?
きっと お子さんたちも どこかにDNA引き継いでると思いますよ。
今だったら クロスバイクでポタリングかな!

海で デンデンママさんは何を??
海は 途方も無く大きい存在ですね。
真夏限定 岸辺から決して離れずシーカヤック漕いでいますが
ぼーっと波に漂うのもいいですね。
沖には出ないので 本当の広がりは 知りませんが。

[ 2008/02/02 01:47 ] [ 編集 ]
いつも応援ありがとうございます。
時々見に来ると、写真の中に溶け込むような、
自然の居心地の良さを感じます。
一面の水仙が気品のある美しさを醸し出していますね(^o^)丿

出産前は良くマウンテンバイクでいろんな所に出かけました、
東京の端っこでもっぱら千葉県が中心でしたので、
高くても、丘くらいでした(笑)
海に出たときの広がりと気持ち良さは癖になる。
山地もまた別の自然の力を感じさせてくれます。

応援ポチッ♪ポチッ♪
[ 2008/02/01 08:44 ] [ 編集 ]
ガハクさん
水仙のお庭 素敵ですね。
きっと 暖かくなると 他にも色んな花々が咲くのでしょうね。

子供の頃 実家の庭には 色んな庭木があって
ヤブコギ状態で遊んでいました。
(注・庭が広いのではなく 子供の体が小さいのです。)
特にツツジの種類が多かったのは よく憶えています。

車の都合で 段々庭木が無くなってしまいましたが
いずれ実家に帰ることも考える歳になると 
あの頃 庭を壊したがらなかった両親の気持ちも
少しは判るような気がします。
[ 2008/01/31 02:08 ] [ 編集 ]
水仙といえばですね
うちの庭にも毎年春にはたくさん水仙が咲きますですよ。
去年は通路の両側に塀のようでしたが
今年はKyoちゃんによれば島状に咲かせる、とか。
さすが淡路島は暖かいらしい、我が家より1月は早い。
うちもそうですが、
淡路の人たちにもナルシスト(水仙の花言葉)が多いようですね。
[ 2008/01/30 15:09 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
884Rさん

遠くに住んでると 淡路島に何があるかなんて知らないでしょ。
特別に有名なものもないし。(淡路の皆さん ごめんなさい。)

ところが 淡路島は人材の宝庫らしいのです。
プロサッカー選手加地選手や波戸選手ら6名 プロ野球選手3名 
渡哲也兄弟他 有名芸能人数名 音楽界からは阿久悠 
政財界人も 知事や誰もが知っている一流企業の社長 
一流私立大学教授など まだまだ沢山いらっしゃり びっくりしました。

裏参道コースは ただひたすら快適で 間違いなく飛ばし過ぎてしまいそうです。



kinkachoさん

灯台元暗しでしょうか。
日本3大群生地なんていうから 関西の人は 
もれなく見にいかれるものかと思っていました。

あの体育会系の茶道部の思い出話は いつか 是非 記事にしてください。
鯛のほうらく焼きは かなりの名物らしいですね。
次回は是非 それを食したいと思います。

水仙郷の沖の沼島が 最近話題のトレッキングコースだそうですよ。
[ 2008/01/30 03:10 ] [ 編集 ]
淡路島
淡路島の思い出と言えば、オノコロワールド…まだあるのでしょうか。
そして、鯛のほうらく焼。寒い頃に行きました。
とどめは、茶道部の春合宿!!
10時間ひたすら茶をたて続ける今思い出してもおそろしい合宿でした。しかも正座!
早春の頃に行ってるのに、水仙を見たことがないことに気づいてショックです。
[ 2008/01/29 10:41 ] [ 編集 ]
ほう
淡路島に縁はございませんが、結構深い趣の山があるのですね。
冬は暖かいのでしょうか?
3枚目の写真のトレイル、マウンテンバイクなら楽しすぎてたまりませんねぇ。
つーか、飛ばしすぎちゃいますか?
[ 2008/01/29 00:53 ] [ 編集 ]
みいさん 信州ばっかり行ってるから
近場を意外と見逃すんですねi-278

僕も四国が好きなのですが 渡るのが高いですね。
橋代安くしてくれたら 多分毎月通っちゃいますよ。
税金使ってでも安くしたら 四国4県に それ以上の経済効果が出ると思うのですが。

ポチありがとさ~んv-218 


[ 2008/01/28 20:37 ] [ 編集 ]
うわ~水仙だ!
こんにちは~^^

淡路島にこんな・・・水仙がいっぱい咲く所があったのですね~i-228
綺麗でしょうね~斜面にいっぱい水仙・・・^^
今が時期・・・と言うのも実は知らなかった・・・><

淡路島は近いのです・・・四国に行く時は必ず通るし・・・^^
でも、この交通料金が・・・高いのです・・・v-404

しかし・・・ニコさんも色んなところに出現しますね~^^

いつもしっかり、ポチっとしまっせ~~v-218
[ 2008/01/28 16:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ!
おきてがみ
ご訪問ありがとうございます
ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

ブログランキング参加中です。 このペダル踏んでチョ!
最近の記事+コメント
サイトマップ
FC2カウンター
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
ページランキング
タグTube


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。